07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.09/03(Sat)

ほんとに台風? 

03-09-11-02.jpg

到着したホイールにチューブレスを装着。
「ビート固いやろなぁ…」って、覚悟してたけど思ったより簡単にハマった。

朝食後の8時、空を見ると…低い雲がガンガン行きかってるけど、雨の降る様子はない。
「ちょっと走ってみよう。」で、「降ってきたら、即帰ろう!」と思って近場の万博公園へ。
1周5.2kmの万博の外周を、気が付いたら10周してた。家でローラーしても、蒸し暑くて楽しくない。確かに風速15mくらいあるけど、自転車で走れないわけでもない。同じところをグルグルするだけだけど、こっちの方が数百倍楽しいし涼しい!

「台風はどこ行った?」

【More・・・】

03-09-11-01.jpg

チューブレスは乗り心地最高!

僕の体重なら6気圧で充分。蹴り出しが軽いのに、どんどん前へ転がっていく感じ。本格的な傾斜はまだ試してないけど、平地の高速巡航も楽になった。これは、単にチューブ100gの重さが無くなった物理的な問題ではないと思う。

クリンチャーなら、ホイール→チューブ→タイヤのところが、チューブレスなら当然ホイール→タイヤと摩擦係数が減った証明。これはタイヤが地面を蹴る音でもわかる。チューブレスは乾いた音がする。チューブが入っていると濁った音がする。これも顕著だった。

おまけに、今まで段差を越えるのに異常な気を使っていたのに、それほど気にならなくなった。

やはりリム打ちが無くなったのは気分的に大きい。今までのチューブの存在が如何に不要だったか、わかったような気がする。まだまだチューブレスは高いけど、リム打ちのチューブ交換のリスクを考えると、決してチューブレスは高くつく代物ではないと思う。

たった平地50kmの試走だけど、チューブレス・タイヤは大満足の結果だった。

でも、あの、カンパ独特の「ジィ~~~~ッ…」というラチェット音は、まだどうしても好きになれない^^




【編集】 |  14:15 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |