07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.07/07(Wed)

吉野対策 

ふと、気がつけば今日は七夕。早っ!

大台ケ原の興奮もまだ冷め止まずに、お次はいよいよ真夏の祭典「山岳グランフォンドin吉野」がやって来る。

でも、レースも終わってローラーなんて暑くて回す気にもなれず、旨いビールの晩酌も増える一方。飲みたいのを我慢するにはバイクいじりが一番効果ある。

去年のグランフォンドは、頑張りどころの後半で2度のパンクに泣かされた。長い間バイクに乗ってて、一番嫌いなのは…「パンクと雨!」を公言してきた。なのに、去年は降りしきる大雨の中、涙を流しながら手を真黒にしてパンク修理をした苦い思い出がある。CO2インシュレーターのお陰で、昔のように長時間ポンプをシコシコする必要はなくなったとはいえ、あの悪状況でのパンクは、とことん精神的な屈辱感と疲労感を味わうことになる。

「もう、あんな思いは二度としたくない…」

って訳で、今年はこのタイヤで完走を目指す。

25-06-10-02.jpg

Panaracer Race type D
Duroの後継で、ちょっと重いしグリップは悪いけど耐パンク性能はピカイチ。
前輪はスペアで持ってた新品のValiant EVO3にした。これも腰が強くて林道にはピッタシのタイヤだ。
今年の吉野は…「余裕を持って、美しくゴール!」かな?

しかし、これでまた吉野でパンクしたら…

「俺はもう知らん!」
【編集】 |  21:00 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
●もしも・・
Duroがパンクしたら、タイヤの脱着で精魂尽き果てます。
めっちゃ硬くてさ。で、使うのやめた。(笑)
パンクしないことを祈る! (,,゚Д゚)†"
panta3 | 2010.07.07(水) 21:40 | URL | コメント編集
●ご無沙汰してます
ただでさえパンクは嫌なのに、長距離を走る時にされると最悪ですよね・・・

今回はパンクもなく無事完走されることを予備校の教室より祈っています(^^)
Indigo | 2010.07.07(水) 23:25 | URL | コメント編集
●おはようございます!
僕もグランフォンドに向けてタイヤを替えたいと思っているのですが、Duroとロングライド向けのブリヂストンのRR2で迷っているのですが、どう思われますか??
ken | 2010.07.08(木) 06:31 | URL | コメント編集
●Pantaさん、おはよう!
valiantでも固いからねェ…。そんなのは考えるのも恐ろしいね?^^
Choko | 2010.07.08(木) 08:16 | URL | コメント編集
●Indigoさん、こんちわ!
ありがとうございます。来年は受験を成功させて、ぜひ参加してください。
僕の経験では、受験勉強より吉野の方が楽しいです…。
一緒に苦しみましょう!(笑)
Choko | 2010.07.08(木) 08:18 | URL | コメント編集
●Kenさん、おはよう!
これが難しい…。ただ、ガラス片や釘を拾うのは運・不運です。吉野の山奥で怖いのは落石と凸凹なんですよね。ホイールには常に体重がかかってますから、落石で尖った面を踏んでしまえばどんなタイヤでも必ずバーストするでしょう。特に下りは気をつけていても、どうしても避けられない落石があるわけで、要はそういう場合のサイドカットやリム打ちに強い、腰の張ったタイヤを選ぶしか選択肢はないんですよ。そういう意味ではパナは強いと思います。ただ、その分ビートが固くて修理に苦労しますが…^^ヒルクライム決戦用の薄いタイヤ以外なら、RR2でも充分にいいと思いますよ。後は運不運の世界です。
Choko | 2010.07.08(木) 08:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |