10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.04/14(Wed)

ローラー再開 

次のレース予定の高取ヒルクライムは、迷ったあげくとりあえずエントリー完了。ただ、家族旅行から帰って翌日の予定なのでひょっとしてDNSかも?このコースは、ちょうど妙見山や鍋谷峠クラスの短い距離のレース。たまたま去年は3位入賞できたけど、25分くらいの短時間勝負だけに超高速のヒルクライム・レースになる。ポイントは最終2kmの林道が運命の分かれ道…強い傾斜をHR100%以上で、一気に駆け上がる。僕はこういう最初から最後まで気の抜けない緊迫したレースはどうも苦手。

takatori2010_yokoku1.jpg

先日の伊吹山の反省点は数あれどやはり脚力不足。HR90%を維持して登る心肺能力はついてると思う。でも、肝心要の重いギヤを踏めない・回せないのが最大の敗因だった。いわゆるパワー不足だ。なぜか抜いていく選手のギヤ比を観察する癖のある僕。伊吹山で僕を追い抜いて行ったほとんどの選手のFはノーマル・ギヤだった。たとえコンパクトでも、みんな17Tや19Tの重いギヤをガシガシ踏んでいた。高CADでクルクルが出来ない僕はこれじゃあ絶対に勝てない…。

そんな反省をしながら昨日からローラー再開。34-15Tで45分間休憩なし。今月のローラー作戦は、重いギヤで筋力強化を意識する。HRは130前後といつもより上がらず実走の効果大と見る。「この春は強めで走れてるからなぁ…」人間の筋肉は鍛えれば鍛えるほどに答えてくれる。でも、休めば鍛える数倍のスピードで衰えていく。レースなんてあと何年出れるだろうか…?

【編集】 |  14:17 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |