05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.08/29(Sat)

奥千丈林道 

仕事もひと段落で、透かさずに有給取得申請。昨日は待ちに待った紀伊半島の林道ツーリングに出かけた。今回の目的地、東は国道168号線の十津川の大塔村から、西は高野龍神スカイラインの護摩壇山までを東西に縦走している奥千丈林道。距離は約24kmと充分に長く、標高も1,300m近くあって、スカイライン系の林道で南側の眺望も最高という。「こりゃ、楽しみや!」でワクワクして出掛けた。そして期待通りのダイナミックな林道で感激だった。

29-08-09-01.jpg

朝8時には途中の天辻峠で車の外気温計が18℃だったから、デポの大塔温泉・夢の湯も20℃を下回るくらいかな?半袖じゃちょっと寒い…。念のためにウィンド・ブレーカーもポケットに突っ込んでおいた。もちろんいつものように林道用の重装備。チューブ4本にCO2ボンベ3本とチェーン切りも、そして補給の羊羹も3個^^


【More・・・】

29-08-09-02.jpg

デポ出発は8:30。国道168号を川津の集落まで南下。平日の国道は車もなくて快適!
登って下っていいアップになった。

29-08-09-03.jpg

一応、日本一の吊り橋「谷瀬の吊り橋」は見ておいた。

29-08-09-04.jpg

天気は上々。気分もいいし、十津川や山々の景色も最高!

29-08-09-05.jpg

川津トンネルの手前で県道733号・杉清方面の表示があり、そこを右折。
トンネル通過でもいいけど、このトンネルは長くて暗くて危険。

29-08-09-06.jpg

杉林を抜ければ新宮川に架かる川津大橋に。

29-08-09-07.jpg

橋を渡って突き当たりの表示。左折で紀伊半島No.1の川津今西林道で国道425号へ。今日は右折で西へ向かう。「ドキドキしてきた~っ!」^^

29-08-09-08.jpg

733号は、「車来ない・道幅充分・傾斜緩い・新宮川綺麗・優良路面」で快適県道!

29-08-09-09.jpg

さすがに熊野古道…三浦峠や伯母子峠などの有名な峠へ向かう登山道の入り口がたくさんある。

29-08-09-10.jpg

733号はガードレールもないけど安心・安全。途中で幾つかの限界集落もあって、サイクリングには超!お勧め!

29-08-09-11.jpg

ようやく奥千丈林道の入り口にきた。ここまででスタートから35km。

29-08-09-12.jpg

紀伊半島の林道らしく、「落石多し・ブラインド・カーブ多し・ガード・レール無し」
「これで、いいのだ!」^^

29-08-09-13.jpg

左から下ってきて右に登って行く大きなヘヤピン。
ここから本格的な長い登りが始まった。激坂はないけどジリジリと登って行く。

でも…

29-08-09-14.jpg

しばらくして大きな音と共に、無念の後輪パンク!景色を見ていて、大きくて鋭く尖った落石を避けきれずにガッツリと踏んづけた。で、タイヤのサイドがザックリと切れてバースト。ここでの出番は、ツール・ボトルに張ってあった伊吹山レースの際のヘルメットのゼッケン。これを適当な大きさに切り、タイヤの内側に貼り付けて緊急修理。このゼッケンは強いナイロンの布製で、バースト修理には最適。このタイヤは3月に買って3,000km近く乗ってる。できれば年末まで…って思ってたけで、「もうお釈迦やな?」この先、まだまだゴールまで距離はある。ちょっと不安だけど何とか持つかな?

29-08-09-15.jpg

標高を上げて行くと急速に天気が悪くなってきた。「おいおい…雨は勘弁してよ。」
標高1,000m以上で雨に打たれると、この時期でもさすがに寒い。

29-08-09-16.jpg

ギンギンと登るけど遥か左奥の彼方まで稜線が続いてる。遠っ!

29-08-09-17.jpg

ポツリポツリ…と来た。天気は悪くなるばかり。
たぶん標高差で1,000m以上は登ってきたはず。天気がよければ、このあたりは絶景だと思うんだが…。「今日はその絶景を見に来たのに…」残念無念…。

29-08-09-18.jpg

おそらくここからガスがなければ、「ごまさんスカイタワー」が見えるポイントだと思う。

29-08-09-19.jpg

林道から南側。天気良ければ…。

29-08-09-20.jpg

林道の西側は、更に新しい舗装で道幅もタップリ。視界も広くて景色を見ながらアップダウンが存分に楽しめる。ここが高野龍神スカイライン側の入り口。距離は東の入り口から23.5kmだった。

29-08-09-21.jpg

昼食はスカイタワーへ行かなくて、レストラン鶴姫と決めていた。相変わらず北側も絶景や!
で、スカイラインのダウンヒルと登り返しを楽しんで箕峠までやってきた。

29-08-09-22.jpg

スカイラインばかりじゃ面白くない…。箕峠で右折して、事前に調べておいた弓手原林道と桧股林道を乗り継いで北を目指す。

29-08-09-23.jpg

桧股林道は思わぬ激坂でびっくり…。
「すんません、桧股林道さん舐めてました…。」

29-08-09-25.jpg

ようやくスカイラインに戻って、レストラン鶴姫でランチ。
ずーっとハンガー気味だったんで、カツカレーが旨い!
水分補給して更に下って、今度は野迫川役場方面に東へ進路を取る。

29-08-09-26.jpg

初めての県道734号。ここは南の735号とよく似た感じの林道。
ちょっと路面は粗いが車なんて来ないし、傾斜も強くない。
でも、三叉路でまっすぐも168号・大塔。右折も同じになってる!
「どっち?」迷ったが、今井ってあの、紀和トンネルのある今井峠の事と判断。
「そうなりゃ右やな…?」で、正解だった。

29-08-09-27.jpg

734号線は気持ちいい!紀伊半島の林道は、ほんと静かで空気も旨いし車も来ない。

29-08-09-28.jpg

デポの夢の湯に帰ってきた。このコース、ぐるっと時計周りでちょうど110km。

奥千丈林道マップ

奥千丈林道標高

山岳コースで山ばっかりだけど無理ない程度の距離。これ以上だとしんどいし、これ未満だと物足りない。紀伊半島は僕にとって100kmが一番楽しめる距離だと思う。

残念ながら今回は期待していた絶景は見れなかった。でも、この林道の素晴らしさはよくわかった。
紅葉の秋にはもう一度来よう…11月半ばなら、たぶん真っ赤な山を見れるだろう。

【編集】 |  17:35 |  紀伊半島の林道ツーリング  | TB(0)  | CM(24) | Top↑
すごく良さそうな道ですね!!
きっとガスがなければ「すごい・・・」っていう感じの景色だったのですね、見てるこちらも残念!!(><)

篠山周辺なら天王から後川に、もしくは後川から三田に抜ける道が僕的に好きな道ですが、あそこは山の中を走るだけであってこんな絶景は全くないです。

いつかは僕もランドナーでこんな道を走りたいです(^^)
Indigo | 2009.08.29(土) 20:11 | URL | コメント編集
●相変わらず
チャレンジャーだねー。タイヤもって良かったね。
panta3 | 2009.08.29(土) 21:49 | URL | コメント編集
●おぉ~
何だか天に昇っていくような道だね。
これでガスってなけりゃ最高だったろうに・・・。
やっぱり、日頃の行いか?(笑)
aliali | 2009.08.29(土) 23:19 | URL | コメント編集
●ダイナミックですねぇ
紀伊半島の林道、ダイナミックな景色ですねぇ。雨に降られずに何よりでした。チューブ四本とはっ。すごい装備ですねぇ~。 (^^;
えーじ | 2009.08.30(日) 12:55 | URL | コメント編集
●Indigoさん、おはよう!
もちろん丹波篠山あたりもいいところです。
でも、僕は人っこ一人いない山奥の林道が好きなだけなんですよ。変わり者なんでしょうね?^^
Choko | 2009.08.31(月) 07:47 | URL | コメント編集
●Pantaさん、おはよう!
パンクは慣れてるけど、あれだけザックリいくと心配だったよ^^
高速の下りでバースト心配してスピード出せなかったもん…。
Choko | 2009.08.31(月) 07:48 | URL | コメント編集
●alialiさん、おはよう!
天気だけは仕方ないしさ…。
あんたも信州行くときは、スペアタイヤあった方が安心だよ。
Choko | 2009.08.31(月) 07:50 | URL | コメント編集
●えーじさん、おはよう!
紀伊半島の林道はあちこち探検しましたが、共通点も相違点も沢山あって飽きないです。
それぞれ顔があるんですね?^^道も山も空気の匂いまで違うような感覚もあります。
これからもますます探索していきたいと思ってます。
Choko | 2009.08.31(月) 07:52 | URL | コメント編集
●奥千丈
初めまして、こんにちは、和歌山の今年還暦になるロートルサイクリストです。
昨日Chokoさんと全く同じコースの奥千丈林道、行ってきました。
ルートパクリ、どうもすみません。
実はこの道は、以前沢登りやアマゴ釣りに熱中していた頃幾度となく車で通った道で、
一度自転車で護摩壇山まで登ってみたものだとずっと思っていました。
念願かなって感無量です。
これからも紀伊山地のマニアックな林道探求、参考にさせていただきます。
ロートルのボチボチペースですが少しずつチャレンジしていきたいものです
oba | 2009.08.31(月) 18:29 | URL | コメント編集
お疲れさまでした。
県道733号川津高野線のヘキサって昔はなかったんですよ、コレクションしに行かなくっちゃ、先日川津トンネル通ってたのに。
「大きなヘアピン」覚えてます、昔はダートだったけど。
弓手原下って、檜股登り返したんですが、これだけ走って元気ですね~
cancan | 2009.08.31(月) 22:27 | URL | コメント編集
●行ってきましたね!
臨場感溢れて、そやそやと頷きながら読みました。エエ夏休みでしたねぇ。和歌山駅発になりますが、龍神街道~あらぎ島~有田川~内子谷という素晴らしい(笑)ルートがあります。一度 検討下さい。
牛パパ | 2009.09.01(火) 07:55 | URL | コメント編集
●obaさん、こんちわ!
かなりカーブが多くて距離が伸びず、効率の悪いコースでしたね?
この林道は傾斜も緩くて大好きになりそうです。デポまで北大阪在住の僕としては遠方で勇気がいるんですが、いつも「来てよかった~っ!」て思います^^これからは貴殿のコースを参考にさせていただきますね!
Choko | 2009.09.01(火) 10:35 | URL | コメント編集
●cancanさん、こんちわ!
紀伊半島の中心を東西に733号から735号まで走ってますが、特に733号は路面も良くて静かで広い県道ですよね?奥千丈林道は数年前までダートが残っていたと聞いてます。ダート林道がどんどん失われていくのも決して嬉しいものではありません。もちろん舗装林道はそれなりに安全で魅力あるものですが…。帰途で高野龍神スカイラインばかり走るのも楽しくないんで、弓手原から下ってみました。
今回、コース図は手抜きでスカイライン経由にしてしまいましたが、内側を通ったにも関わらず距離が伸びたんですよね?どうしてでしょうか?^^
Choko | 2009.09.01(火) 10:44 | URL | コメント編集
●牛パパさん、こんちわ!
天気が悪かったのが返す返すも残念です…。
秋の紅葉の季節に、ぜひもう一度訪問してみようって思ってます。
お勧めのコース調べました!いいですね…。ぜひ参考にさせていただきます。
Choko | 2009.09.01(火) 10:46 | URL | コメント編集
>内側を通ったにも関わらず距離が伸びたんですよね?どうしてでしょうか?^^
沿面距離!! うそっ

cancan | 2009.09.01(火) 11:31 | URL | コメント編集
●Re: タイトルなし
遠周りになったんでしょうかねぇ?^^
予定は100kmっだたのに、110kmでした。
途中で道に迷った覚えはないんですが…(笑)
Choko | 2009.09.01(火) 13:07 | URL | コメント編集
●裏道
よさそうなコースですね!大塔からこんなコースが取れるとは。
大塔にデポしてぐるっと1周。交通量も少なそうですね。
これは一度行ってみたいな~。天気が良ければ尚良しですね。
るみちゃん | 2009.09.01(火) 16:43 | URL | コメント編集
●るみちゃん、こんちわ!
この林道は紀伊半島の舗装林道じゃ屈指ですね。
ダイナミックな景色に十分な幅員。激坂ではなくじっくりと標高を上げていく感覚に遥か彼方まで見渡せる広い視界。神納川のせせらぎを聞きながら登れる…等々。言い尽くせないですけどね。個人的には3本の指に入る林道だと思います。ぜひ行ってよ!って言うか、今回は天気悪かったから残念でさ。秋の紅葉の時期にるみちゃんも一緒に行かない?
Choko | 2009.09.01(火) 17:16 | URL | コメント編集
●日程
都合が合えば是非一緒に行かせていただきたいです。
熊野古道の翌週からのシフトがまだ出ていないので
どうなるか分かりませんが、紅葉が始まるのが10月後半から?
11月前半とかでもまだ落葉してないかな?
また日程が決まったらブログにアップして下さい。
るみちゃん | 2009.09.02(水) 14:40 | URL | コメント編集
●るみちゃん、こんちわ!
例年、高野山でも11月中旬にならないとダメですね。
ただ、今年の夏は暑くなかったし、秋も早いんじゃないか?と…。
あのコースなら週末でも車は少ないし大丈夫だと思うよ。
そん時は何人かで出かけましょう。メールするからさ…。
Choko | 2009.09.02(水) 17:00 | URL | コメント編集
●冷夏
そういや、何年か前の冷夏の時にニュースで流れていましたが、
猛暑日が少なかった冷夏の年は、紅葉もあまり色づかないとか。
色づき始めは早いかもしれませんが、
綺麗な発色はあまり期待はできないかも?
この説が外れている事を祈るばかりです。

あ、メールよろしくお願いしま~す(^^ゞ
るみちゃん | 2009.09.02(水) 17:59 | URL | コメント編集
●るみちゃん、了解
まあ、ここ何年も昔のような燃えるような紅葉は見てない気がするよ。その前に熊野だけどね…?
Choko | 2009.09.02(水) 18:58 | URL | コメント編集
●うっ。。。( ̄x ̄;)
熊野・・・行きたい!でも・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン

あ、奥千丈林道のアルプスラブ地図
登録しておきました。
スタート地点が間違えたので若干ずれています。

これで見ると、10%近い斜度の所が結構ありますね。
初心者がいきなり走れるコースではないと思いますが、
中級クラスくらいなら楽しめそうですね。

パンク修理道具とタイヤの切れ端は必携ですね~。
るみちゃん | 2009.09.03(木) 13:26 | URL | コメント編集
●るみちゃん、はいよ!
路面は優良な方に入るよ。パンクは運不運だしね?
コースは、傾斜自体は平均的に緩くなく強すぎず…って印象かな?
帰途はスカイラインばかりだと飽きるんで、内側の林道で行こう。
その方がのんびり流せるし安全さ。100km強だし、山ばかりだから初心者は辛いかな?
でも天気よければ紀伊半島でも指折りの景色だと思うね。
10人くらいで行くかな?楽しみにしてるよ。
Choko | 2009.09.03(木) 14:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |