09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.06/26(Fri)

今年も山岳GF 

今年の吉野GFのSLコースが変更された。
どういう理由でコース変更されたのかは不明…。

これはあくまでも僕の憶測だけど、例年、河合の交差点手前のダウンヒルで事故が起きる。ヘヤピンで曲がり切れないローディが自動車やバスの横っ腹に衝突すると言う内容。更に去年は五番関からの急峻なダウンヒルで川に転落した選手もいた。事故多発の原因はいずれもスピードの出し過ぎだけど、おそらく警察や地元から苦情が出たんだろう。過去に事故が起きた現場は、ことごとく今年のコースから外してある。

GFは年に一度の自転車の祭典…
レースであろうとツーリングであろうと、自転車はあくまでも乗ってる方の自己責任。
事故ったらあかんわな…。」

いずれにせよ200kmオーバーという長距離は変わらず、奈良県の南部を走るればどこも厳しい山ばかりの山岳コースになる…これには何~んも変わりはない。

当初の計画ルートとは特に後半が違ってて、激坂の平川釜落林道は通らずに(よかったぁ…^^)
西の高野山まで引き摺り廻されずに済む。気持ち的には、ほっと一息かな?^^

前半は高原洞川林道から恒例になった五番関を回避され、吉野大峯林道へ入る。
でも、吉野大峯もダラダラ登らされていく記憶があって、日陰もなく夏場は暑くて辛いところになる。
ここから黒滝村経由で丹生川沿いに更に西吉野の国道168号線まで。
168号の新天辻峠までは傾斜も強くて、このあたりが一番の頑張りどころになるのかな?

野迫川エイドから今井峠は距離も短いし、傾斜も弱くて先が読める。
紀和トンネルが見えれば、「よっしゃぁ!ここまで来ればなんとか…」って感じかな?

20070806103830.jpg

2007吉野GF・東吉野の武木小川林道。
連続する10%以上の傾斜が、ピークまで延々と続く足ノ郷越。
ここは何度来ても本当に暑くて辛い…。
今年は熱中症にならないように対策したい。

今週末はこの前半コースの試走に行く予定。
「今日はあんまり飲まないでおこう…」
無理かな…?^^
【編集】 |  19:00 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●こんばんは!
吉野GF。とんでもないコースですね。
200kmオーバーで山岳オンパレード(^^)
読んでいるだけで吐き気が・・・

でも魅力を感じるのは何なのでしょう(^^)
来年は下のクラスでエントリーしてみようかな。
ken | 2009.06.26(金) 23:18 | URL | コメント編集
●Kenさん、おはよう!
昨日、走ってきました!東のコースだけですがね…^^
それでも腹一杯でした~っ^^
暑い夏ですから体力の消耗との戦いになると思います。
ぜひ来年挑戦してみてください。
Choko | 2009.06.28(日) 07:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |