07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.04/30(Thu)

吉野ヒルクライム2009 

4月最後の休日にしては寒い朝。今日はmillionさん主催・ユーロ・ワークスさんの吉野ツーリング…いや、山トレ^^に参加。8:00に五条集合なんで、急いで車にバイクを積み込んで6:30に家を出て、思ったよりも早く7:30到着。すでにalialiさんかわChanさんちゅっぱさんが着替え中だった。そのうちにどんどん人が集まり、SORAさんも、腰痛おやぢさんやこんちゃん、F田さんらも来て、あっという間に20人近くになった。


コースは…こんなドMなヒルクライム・コース

30-04-09-01.jpg

出発前に腰痛おやぢさんの電動デュラ・コンポをチェック。
ちょっと試乗させてもらったら…軽くレバーを押さえただけで、シフトはピタッ!決まる。
特にFDは感激的なシフト感覚だった。経験したことのないタッチで、ストレス・フリーなギヤチェンジだ。これは…まさにカルチャー・ショク…。
「Chokoも、ほ、欲しいなぁ…」^^

【More・・・】

30-04-09-02.jpg

まずは吉野山を西から登る。朝はみんな元気々…。

30-04-09-03.jpg

約1年ぶりの吉野大峯林道。序盤は相変わらずの暗くて眺望のない林道だけど…

30-04-09-04.jpg

一気に視界が開ける。これがこの林道のいいところ^^
爽快な絶景ポイントでみんなで小休止。
この吉野大峯林道の後半は、紀伊半島の中でも屈指のスカイライン系林道。
年に一度は走りたい大好きな林道のひとつだ。

30-04-09-05.jpg

若い連中はみんな先々に行くし…最後尾でついて行くのがやっと…。

30-04-09-06.jpg

新緑冴え渡る山を、青空に向かって登って行く。
これこそ林道ヒルクライムの醍醐味。

30-04-09-07.jpg

高原洞川林道へ合流して、ほどなく大天井滝を見る。
少し登ればヒルクライマーの聖地「五番関」に到着。
ここへ来るたびに、あの夏の辛い・暑い…吉野グランフォンドを思い出す^^

30-04-09-08.jpg

トンネルから洞川へ激下って、小さなパン屋さんで甘納豆とピーナッツ・バターのパン、おまけにコンニャクおでんまで食ってランチ^^を済ませる。でも、「米食いたいなぁ…」
河合交差点から、スーパーロング・コースの府道53号で熊野川(天ノ川)沿いをSORAさんとのんびり走る。風もなくて快適!本当に気持ちのいい季節になったもんだ。

30-04-09-09.jpg

国道168号の坂本でSORAさんは離脱。732号の出屋敷峠経由で帰るようだ。
一行は国道168号を更に南へ…。猿谷ダム湖の中原橋を渡って西へ行く。

30-04-09-10.jpg

ここでこんちゃんとalialiさんとでバトルになり、紀和トンネルの入り口の今井辻まで来てしまった。
本来は手前の橋を南へ横断する手筈だった。millionさんが迎えにきてくれたんで、Uターンして出直し。「それにしても、まだここから南へ行くの~っ!?」

30-04-09-11.jpg

思いがけなく平川釜落林道は激坂だった。以前はダートだったらしく、真新しい舗装路で超きれいな林道だけど、傾斜は1級品で10%の目白押し。使い果たした脚には、ちょっと過酷過ぎる。
頂上の切り通しまで距離は短いけど汗びっしょりになった。でも、予定ではまだ天狗木峠も今井峠も残ってる。

30-04-09-12.jpg

上垣内は高野龍神スカイラインのすぐ東側を、南北に平行に走る府道733号。
これでようやく帰途方向の北を目指す。

30-04-09-13.jpg

標高1,000mの天狗木峠から東側の絶景。
こういう景色を見ると「来てよかった~っ!」って思う。
峠から再び東へ進路をとって、最後の今井峠を目指す。峠頂上にある紀和トンネルまで再びalialiさんとバトル開始。こんちゃんも加わってブチ切られた…。まあ、これもまたヒルクライムの醍醐味かな?^^。トンネルから富貴→火打と超激下り。あれだけ時間がかかった距離も、ダウンヒルなら、あっという間。


ゴール地点に帰ってきたのは18:00過ぎ。9時間以上乗っていたことになる。そのうち半分は登り詰め^^。東は吉野山から南は十津川手前まで、そして西は高野町まで引きずり回されて140km。
激坂あり、絶景あり、快適ダウンヒルあり、バトルあり…パンクはあったが、全員無事故・無違反の楽しい一日だった。消費カロリーは4,200カロリー以上。何度もハンガーになって補給した。
ゴール地点でヘロヘロになって後かたずけ。こんちゃんと車で大阪を目指す頃には日暮れだった。

30-04-09-14.jpg

こんちゃんを市内まで送って帰ってきた。そして待ちに待った晩飯は…大好物のオムソバ!
ビールが超!旨かった…^^

みんなお世話になりました!
【編集】 |  13:28 |  ツーリング・レポート  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
●相変わらず・・・。
相変わらず、登りでのアタックのすごさ、恐れ入ります。(~_~;)
あのパワーは、この食事ですね・・。
次は、aliali峠で勝負されては、いかがでしょうか?
久々にお会いできてうれしかったです。
また、タイミングあったらよろしくです、家近いので_(^^;)ゞイヤー
ちゅっぱ | 2009.04.30(木) 21:08 | URL | コメント編集
●お疲れ様でした
昨日は僕もあの後こってり系のラーメン食べちゃいました。 補給はしっかりとらないとヘロヘロになってしまいますね。 紀和トンネルは本当にやばかったです。

”努力は嘘をつかない”・・・吉野もそうですが大台に向けてお互い頑張りましょう! まずは参加賞じゃなくてもう少し大きな入賞の賞状をもらいたいですよね!

それではまた!
こんち | 2009.04.30(木) 21:41 | URL | コメント編集
●お疲れ様でした
どこ見ても後半の写真が少ないですね。それだけしんどかったってことでしょうか?(笑)
あそこでalialiさんと勝負する脚力が残ってるとはまだまだ余裕ですわ。
今度はゆっくりと景色を愛でに行きたいですね!
SORA | 2009.04.30(木) 23:02 | URL | コメント編集
●楽しかったです!
相変わらず最後尾からの追走となってしまいますが、ちょっとはのぼりの楽しさを思い出しつつあるかも、、です。。

今年は可能な限り山岳ツーリングにもついて行きますのでまたまたよろしく、、です。

電デュラ、、

ええでしょ(笑)
腰痛おやぢ | 2009.04.30(木) 23:15 | URL | コメント編集
●お疲れ様でした!
山岳ツーリングの醍醐味は、ところどころで誰かが仕掛けるバトルかも。
こんな駆け引きもChokoさんと一緒に走る面白さかな。(笑)
でも今回は、激坂でハンガーノック寸前になりました。やっぱ米を食べないとハードなコースは、厳しいね。
aliali | 2009.04.30(木) 23:30 | URL | コメント編集
●ちゅっぱさん、おはよう!
こちらこそ有り難うございました!
天気も最高でしたしね…。
また北摂でも行きましょう!
Choko | 2009.05.01(金) 09:15 | URL | コメント編集
●こんちゃん、お疲れ様でした!
そうそう…今年はレースで頑張るつもりやからね^^
この歳やけど、まだまだ若いものには…「負けました^^」
大台に焦点を合わせて頑張るぞ!
Choko | 2009.05.01(金) 09:17 | URL | コメント編集
●SORAさん、お疲れ様でした!
お別れした坂本までは良かったんですがね…^^
あれから更に南に行くと激坂ばかりで…。
楽しかったですがね^^

水呑峠は必ず行きたい峠でしたからね。
連休明けに休めれば行きます!
Choko | 2009.05.01(金) 09:31 | URL | コメント編集
●腰痛おやぢさん、 楽しかったですね!
電動デュラ…あれは罪ですな?
今から思えば見なかったら良かった…って思ってますよ^^

今年のGWは天気最高ですね?
この時期に頑張って登っておこうって思ってます。
石見GF頑張ってくださいよ。
Choko | 2009.05.01(金) 09:37 | URL | コメント編集
●alialiさん、お疲れ様でした!
確かにあんたとバトルしてるといい感じで乗れるよ^^
ああいうのも時には大切だと思うよ。登りは安全だしさ…。
また鈴鹿にでも出かけるんで、勝負よろしく!(笑)
Choko | 2009.05.01(金) 09:47 | URL | コメント編集
こんにちわ。
おつかれさまでした。。
企画した私もあんなにきつかったのかと・・・・(汗)
でも、みんあで、ワイワイと行けたのが、一番ですね。
また、宜しくお願いします。。

million | 2009.05.01(金) 18:09 | URL | コメント編集
●millionさん、おつかれさまでした!
いろいろとお世話になりました!
家族サービスがんばってますか~っ?^^
家族あってのバイクですからね?

熊野気をつけて行ってらっしゃい~っ!
Choko | 2009.05.02(土) 20:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |