05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.04/09(Thu)

ヒルクライム仕様 

2009040509030000 (2)

伊吹山HCレース・C7クラスで見事優勝…いや、もう少しのところでカテゴリー優勝を逃したビター君の愛車BH・G4。ブレーキやサドルも超級の軽量パーツで、タイヤもヴィットリアの19Cの本気仕様^^
余分な物は全くない究極のヒル・クライム決戦仕様車。実測で6.6kgだというから、すごいねぇ…^^
「まあ、僕らはこれに乗っても、伊吹山フル・コース1時間は切れないけどね…(笑)」

BHはご存知オルベアと同じ、情熱の国・スペイン製のヒルクライム専用と言っても過言じゃあないバイク。直進安定性を無視して、まっすぐに切り立つように造られたFフォークが、その戦闘意欲を物語ってる。
オラオラ!どけどけ~っ!登るぞ~っ!」って感じのバイクかな?^^

そろそろChokoのF3Cも4年になる。ニューバイク欲しいなぁ…。
僕もヒルクライム仕様車欲しいぞ~っ?^^



【編集】 |  11:20 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
●アッ!!
何処かで見たバイク!!
私の相棒ですね。
よく頑張ってくれましたよ彼は。
今回は惜しみない愛情とお金をつぎ込みました。
いい結果につながって良かったです(ホッ!!)
次回も頑張ります!!
ビター | 2009.04.09(木) 15:11 | URL | コメント編集
●かい
実測で6.6kg・・・。
素晴らしい軽さですね。
まさに登り専門。エンジンとバイクが
しっかり噛みあった結果ですね~。
るみちゃん | 2009.04.09(木) 16:16 | URL | コメント編集
●ビター君、その通り!^^
スペインのバイクは戦闘的かつ大胆で繊細やね?
僕も欲しいぞ!(笑)。ただし、乗りこなせないから困ったもんや…。
Choko | 2009.04.09(木) 16:36 | URL | コメント編集
●るみちゃん、こんちわ!
まさにそうやね?どんなに軽いバイクでも、肝心なのはエンジンやもんね?これが問題や…^^。そろそろるみちゃんも決戦バイクはどうよ?
Choko | 2009.04.09(木) 16:39 | URL | コメント編集
●ビターさんのエンジンの強さはもちろんですが・・・
やはり6.6kgというのはすごいですね。
先日、知り合いの方のGIANT Adv1(6.9kg)を持たせてもらったのですが、それよりもさらに軽いとはもう言葉に出来ないぐらい素晴らしいヒルクラ決戦専用のロードなんでしょうね♪

ちなみに僕も大学受験を終えたら、若さ(?)と篠山の山が多いという点も活かしてヒルクラを主体においたローディーになりたいです。

まあ、おそらく駆るであろう相棒はG4より10万近く安い完成車になりますが、そこは脚力で何とかせねば・・・(^^;)

あぁ・・・、G4は流石に高いけど、いつかはリドレーのエクスカリバーとかで自転車を組んでみたいです(笑)
Indigo | 2009.04.09(木) 18:31 | URL | コメント編集
●Indigoさん、こんちわ~!
ビターは3年前まで、登りが嫌いな男だったんですよ。それが坂の魅力にとりつかれたんでしょうね?
恐ろしい勢いで速くなりました。あなたもきっと、あっ!と言う間に山が好きになって、上達しますよ。その頃は私は引退しますがね…笑
Choko | 2009.04.09(木) 19:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |