05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.03/20(Fri)

ブリヂストン・エクステンザRR1 

今日も雨で、早朝には雨戸を叩く強風で目が覚めた。昨日までの夏のような気温ではなく、湿度も高くて不快な春分の日になりそう。
朝からMTBのタイヤをKENDAの頑丈なのに替えて通勤仕様に変更。
お気に入りのパナレーサーのスピード・ブラスターは今年の冬まで倉庫で眠ることに。

20-03-09-01.jpg

F3Cにも新しいタイヤを履かせた。ブリヂストン・エクステンザRR1。
ホイールにはめ込む際は、ビートも柔らかくて簡単に入った。
「腰のないタイヤやな…?」正直にそう思った。
今までの経験から、ビートが硬くて腰の強いタイヤは、総じて乗り心地はよくて路面のギャップを感じにくい。パナのヴァリアントやヴィットリアのオープン・コルサなんかが代表的。
逆に柔らかい腰の、ULTREMOやコンチネンタルなんかはやたらとギャップを拾って乗り心地は決して良くない。もちろんレース用の決戦タイヤなんだから仕方ないけど…。

エクステンザも、この腰の柔らかいうちに入るのかな?
装着後に雨上がりの道を、Gパンのままで5kmほど試走。
第一印象は…「し、しなやか!」
やはり乗り心地はかなり柔らかい。カーブでの粘りも充分にありそう。
思ったよりも路面の小さなギャップを感じない。

明日はみんなで高野山の予定。
本格ヒルクライム・コースで試してみよう。
【編集】 |  10:58 |  素人メンテ編  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |