09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.01/28(Wed)

MTB改造計画 第3弾 

2009年・MTB改造計画も佳境に入ってきたぞ。
いよいよコンポの9速化を行う。基本はDEOREだけど、STIレバーだけは、一本の指で操作できるLXでちょっと贅沢した。

stt660-01.jpg

MTBは…

ダート林道や舗装林道のように、比較的に整備されたところを走るのがクロス・カントリー

野山を自由に走り周ったり、時にはシングル・トラックの下りでスリルも楽しむのがオール・マウンテン

岩の上から飛び降りたりと、より過酷な条件下で、登りより下りをメインに楽しむのがフリー・ライド

広い野原やスキー場のような場所を激下ってスピードを楽しむのがダウン・ヒル

って事なんだけど、僕がMTBを楽しみたい!という主な趣旨は、山深い紀伊半島の比較的整備された林道を探検する、いわゆるクロス・カントリーのカテゴリー。だから軽いフレームや、緩衝力が大きくストローク長いサスや、弱い力でも強力で安定的な制動力を発揮できるディスク・ブレーキも必要を感じない。ただ、今回の改造作戦では、コンポの剛性と信頼性・耐久性を望みたいだけだ。

でも、今回の改造で予定していた投資金もついに底を着いた^^
クランクやFフォークなんかは、来年の楽しみに残しておこう。

「これで、大事に使ってやれば定年を迎える2018年までは、このMTBで充分に遊べる」って訳だ。

しかし、結局は投資トータルで10万円ほどはかかっている計算に…
「こんな事なら最初からもう少し、いいMTBを買っておきゃよかった…」
【編集】 |  10:30 |  素人メンテ編  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●着々と。。。
なるほど。紀伊半島進出を狙っているのですねぇ。MTBは冬場のトレーニング専用と思ってました。MTBは用途に応じていろいろ改造できるって所が良いですね~。
えーじ | 2009.01.29(木) 12:24 | URL | コメント編集
●えーじさん、こんにちわ!
そうですね…。それにMTBパーツはロードに比べれば安価です。
どこでも行けるMTBの魅力がいいですね?
スピードが遅い分、落車しても怪我が少ないですし、壊れにくくて頑丈でしょう。もちろんトレーニングにもなりますよね^^
Choko | 2009.01.29(木) 13:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |