09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.09/07(Sun)

川津今西林道 

本当にすばらしい林道だった!

数ある紀伊半島の完全舗装林道の中でも、総合点でピカイチの林道だと言っても過言ではない。
もちろんダイナミックさで言えば、大台ケ原に通じる辻堂山林道、熊野三千峰が見渡せる高野龍神林道吉野大峯林道もすばらしい。眺望はよくないけど、静かな京の谷大谷林道もいいし、サンギリ林道の三重県側は特に感激ものだ。像谷西の谷林道の激坂も、東吉野の武木小川林道の雰囲気も僕は好きだ。

でも、何と言ってもこの川津今西林道は落石が殆どなく、側溝の処理が良くってグレーチングが極端に少ない。急峻な激坂は水捌けを良くする目的でグレーチングが多くて、僕はあんまり好きじゃない。これは林道走行にとって、結構大切な要素だと思ってる。

路面の良さと飽きない眺望、見通しのいいカーブに芸術的な切り通し、嫌気が差さない程度の適度な傾斜、おまけに視界が広くて青空に向かって登って行く感覚…。
少なくとも2008年9月7日現在では、川津今西林道は全てがパーフェクトな紀伊半島の舗装林道の金メダルだと思う!^^

Map of Kawatsu Imanishi

kawatsu Imanishi

【More・・・】

DSCF0005_20080907192850.jpg

風屋ダム。国道168号線は車の通行もそれほど気にならなかった。ただ…

DSCF0002.jpg

目的地の川津まで10数個のトンネルを越えなければならない。
基本的に広くて、比較的に明るいトンネルだったので、ホッと一安心…。
ただ、最後の「助人隊道トンネル」は暗くて、狭くて危険!
今日は幸いにも前からも後ろからも車は来なかったが、ちゃんとしたライトは必要かも…?

DSCF0012_20080907193751.jpg

DSCF0011_20080907193951.jpg

風屋貯水池沿いを快走!大塔手前で雨に降られて不安だったが、すっかり天気も良くなった。

DSCF0013_20080907194128.jpg

川津の集落までは「道の駅・十津川郷」から15km。左折で県道733号を目指す。

DSCF0018.jpg

県道733号の川津大橋を渡る。突き当たりに標識があってすぐにわかる。

DSCF0025.jpg

林道川津今西線の起点。本格的な登りが始まる。ここから14kmの間、ほんの数mの平坦地も下りも全くなくて、ず~っと登りが続く…^^

DSCF0038.jpg

この余裕しゃくしゃくの幅員…。標識には3.5m~5mの表示だったが、充分に6mはあった。
もちろん車とは最後の最後まで1台もすれ違うことはなかった。
日曜日がからか?信じられない…。

DSCF0035.jpg

出ました!日本の土木技術の粋を集めた、林道名物の切り通し^^

DSCF0040.jpg

視界が広くていい感じの林道です。不思議なのは落石が殆どないこと…。
急峻な山を切って造った林道ないじゃないからだろう。傾斜も強くなく緩くなく僕好みだ。

DSCF0043.jpg

まるで空に向かって登って行く感じ…。
中盤は幾分か傾斜は弱くなり楽になる。

DSCF0045.jpg

まだそれほど距離を走ってないのに、この標高…800mくらいかな?
ず~っと登って、一気に標高を上げていく林道です。

DSCF0051.jpg

DSCF0053.jpg

後ろを振り返ると、自力で登ってきた軌跡が峰越しに広がって見える。

DSCF0054.jpg

後半はまた傾斜が強くなり、一気に視界が開ければピーク。
右に分岐があって、ダート道が伸びていた。「これが三浦峠経由の護摩壇山行きやな?」
いつの日か、ランドナーで…^^

DSCF0056.jpg

DSCF0057.jpg

林道のピークから龍神方面。標高1,100m付近でも、今日は暑かった…。

DSCF0063.jpg

ピークから南への下りは、典型的な林道!って感じ。
幅員も幾分か狭くなって、路面も荒くなる。でも、充分なほど許容範囲。

DSCF0064.jpg

気持ちよくダウンヒルを攻めていると…ブラインド・カーブの立ち上がりで突然ヘビを発見!
小枝か何かぁ?と思っていて、危うく前輪で踏み付けるところだった。
足を上げて避けようとしたが、もちろんクリートが外れずにあたふた…^^。
ハンドルがフラ付いて、もう少しで落車寸前に!恐ゎ~っ!

DSCF0066.jpg

ホッとしてすぐに、今度は突然ダートになった!「え~っ!聞いてないよ~?」
崩落だったのか?ほんの数10mの間だったので、バイクを降りて押すことに…トホホ。

DSCF0068.jpg

難なく国道425号の分岐までやって来た。右に曲がれば牛廻越えで龍神村へ。
今日は止めてまた今度の楽しみに取っておく^^

DSCF0070.jpg

愛する国道425号は、風光明媚でのどかな風景ばかり。たぶん右奥の山から下りて来たことになるのかな…?

DSCF0073.jpg

国道168号線の十津川温泉に出れば、橋の上に掛かる庵之前橋の手前を登る。
地図を見ると…ここからデポの道の駅までショート・カット出来そうだ。
途中、谷垣外というところで湧き水を発見!
これが冷たくて旨かった~っ!生温くなったスポーツ・ドリンクの100倍は旨いと思う。

DSCF0074.jpg

DSCF0075.jpg

ゴールまで後数km…というところで、「げ、激坂ですやん!
この道路は県道の表示も、林道の表示も何もなく、それでいて整備された不思議な道路だった。

DSCF0077.jpg

最後に沖の口トンネルなるものを越えればすぎにゴール!
しかし、このトンネルもおそろしく立派なトンネルだった。

距離はわずか60kmの短い林道ツーリングだったけど、なかなか中身の濃い充実した旅だった。
平均速度は14km台^^。のんびりと景色と坂道を堪能できて、超幸せ気分だった。
やっぱ、紀伊半島の林道はどこもいいわ~っ!

次はどこ行くかなぁ~っ?

【編集】 |  20:56 |  紀伊半島の林道ツーリング  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
●ええ景色!
早速行ってきはったんですね。Chokoさんにしてはおとなしいコースですね。(笑)
これが噂に聞く川津今西林道か・・
距離は短いけど結構な標高差ですねえ・・
すごいええ景色ではないですか!
サンギリ林道にちょっと似た雰囲気ですね。
また連れてってください。(^^;
青垣 | 2008.09.07(日) 21:59 | URL | コメント編集
●青垣さん、おはよう!
絶対に行き!でっせ^^
今回は下見程度でのんびりツーリングでしたね。体調も万全ではなかったんです。しかし、この林道は南から登った方がいいかもね?
一つは168号を北上すると、ほとんど登り基調なんですよね。
大した傾斜じゃないけど、沢山のトンネル通過は下りの方が楽ですし…。
林道の路面も南側が少し荒れています。登りなら気にならない程度ですんで、南からアプローチして、北側へすばらしい路面と絶景を見ながら下るのが理想かもしれません…。
春の新緑や、秋の紅葉にぜひ行きたいですね?
いずれにせよ、距離といい傾斜といい眺望といい…紀伊半島屈指の林道でしょう。
Choko | 2008.09.08(月) 10:29 | URL | コメント編集
●参考にさせてもらいます
川津今西林道、行ってこられたんですね。たくさんの画像を見て、そうそうこんなんやったと思い出した次第。この一周コース、参考にさせていただきます。トンネル恐いけど。
チャリ太 | 2008.09.08(月) 20:18 | URL | コメント編集
●チャリ太さん、こんちわ!
トンネルは短いのも含めてですね。長いのは確か3つでしたか?とにかく最後のは暗くて狭く、長いから要注意です。ゆっくり楽しんで5時間ののんびりツーリングコースです。
逆の南側から登って、という風なコース再考ありでしょうね。
Choko | 2008.09.08(月) 21:31 | URL | コメント編集
●わ~
知らない間にこんなよいとこ行ってたんですね!

来年は全部参加しますので宜しくです~
腰痛おやぢ | 2008.09.08(月) 23:15 | URL | コメント編集
●セカンドライフは。。。
充実のランだったよーで何よりですっ。
ご自宅から紀伊半島まで、いつもどれぐらいの距離を移動されているのですか?
これほど紀伊半島の林道にほれ込んでしまったChokoさんのこと。その内に別荘とか、ご購入されるのではないかなぁ~とか。(^^)
えーじ | 2008.09.09(火) 00:05 | URL | コメント編集
●腰痛おやじさん、おはよう!
すばらしい林道でしたよ。車の多い道路なんて想像できない処でした。
バイクにとって紀伊半島は本当にすばらしいですね?
Choko | 2008.09.09(火) 09:27 | URL | コメント編集
●えーじさん、おはよう!
いいですね…別荘ですか?^^しかし、先立つ物が…。
しかし、さやかな夢がありまして、引退後はできるだけ早く仕事を辞めて、田舎に住みたいと思ってるんですよ。そういう意味では紀伊半島の山もいいですね?^^
僕がいつも行きます紀伊半島の中心部は、自宅から車の走行で、片道150kmまでですね。往復280kmとかが普通です。大台ケ原はもっと近いですが…。まあ、運転の方がバイクよりも辛いですね?^^
でも、このあたりは極端に電車のアクセスが悪く、どうしても車の方が便利なんです。贅沢なんでしょうが…^^
Choko | 2008.09.09(火) 09:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |