07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.09/03(Wed)

飛行機輪行袋 

10月に北海道行きを決めた。JALのマイレージが貯まって、北海道なら往復チケットが無料になる。
宿泊も札幌在住のPantaさんに無理をお願いして泊めてもらうことに…。

念願の北の大地で、一足早く紅葉ツーリングと洒落込む^^
ただ、コースは彼に任せっきり。

海外輪行の予定も考えているし、来年のマウイ島でのサイクル・ツー・サザンにも出てみたい。
…って思ってるので、この際に空輸用輪行袋を考えている。

bike-bag_L.jpg

シマノ・プロ輪行袋。
底部にプラで補強され、袋部分も強化されている。

実際には自己満足程度だろうが、通常の輪行袋よりは強度的には安心できるかな?
梱包時により補強してやればいいかな?


【編集】 |  17:13 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
●どうせ買うならハードタイプじゃないか?
袋の中でバイクが動くようじゃ駄目さ。飛行機の場合、バイクから目を離すので、どう扱われたって知る術もない。免責の書類だってサインするわけでクレームも通らないでしょ?ハードタイプで納まり画良くてコロコロ付いたやつってことになるんじゃないか?海外なんて考えてるなら尚更さ。
panta2 | 2008.09.03(水) 18:18 | URL | コメント編集
●Pantaさん、よくいってくれるよなぁ
高いじゃないか?
安くても5万以上はするよ。出きるだけ安くて安心出来る物はないもんかねぇ?
Choko | 2008.09.03(水) 18:45 | URL | コメント編集
●TNIのは駄目か?
50万以上するバイクだよ。何回も使うなら2-3万は出しても損はないでしょ?輪行超大好きおじさんなんだからさー。
panta2 | 2008.09.03(水) 20:58 | URL | コメント編集
●北海道ですか~
北海道進出っですか~。秋の北海道って、どんな感じなんでしょうね。(^^)

自転車の飛行機輸送は気を使いますよね。個人的には国内だったらまだしも、海外の場合は、私の知り合いが自転車を輸送で壊して(壊されて)たのを見たことがあるので、慎重にやらないとマズイな。。。と思ってます。
えーじ | 2008.09.03(水) 23:14 | URL | コメント編集
●Pantaさん、おはよう!
たぶん何回も使わない…と思うよ^^

でも、TNIのハードケースはいいよね?思ったより安いし…
こりゃ、悩むぞ。
少なくとも来月の北海道と、来年のハワイには使いたいね。
Choko | 2008.09.04(木) 09:48 | URL | コメント編集
●えーじさん、おはよう!
せっかく苦労して梱包しても、開けてみると壊れていた…
なんてショックでしょうねぇ…。
誓約書も書かされるんですし、文句言えないでしょうからね?
これは悩みます…。
Choko | 2008.09.04(木) 10:11 | URL | コメント編集
●あなたが買わなくて誰が買うのさ?
輪行=Chokoでしょ?海外進出もたくらんでるならハードケースでしょ?普通の輪行バッグで飛行貨物にするのは危険だわ。僕は幸い壊れなかったけれど、壊れても全然不思議じゃなかった。壊れたっても自己責任だよ。特にリアディレイラー辺りの破損を考えたら、手間と費用も考慮して、TNiハードケースは高くないんじゃね?どっか調子わるいのか?買い物に悩むなんて聴いたことがないもんな。(笑)
panta2 | 2008.09.04(木) 11:17 | URL | コメント編集
●誰が決めたのさ?^^
何で?何で輪行=Chokoなのさ?^^

TNIは空重量でも13kgなんだ。バイク入れると追加料金取られるじゃん?^^安いけどね…。キャスター付きも魅力だな?
まあ、考えるわ…。あっても無駄にならない物だと思うしね。
Choko | 2008.09.04(木) 11:42 | URL | コメント編集
●ちっさい写真
ありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rumiko_01/8408981.html
2005年に秋田のレースに行ったときと
2006年・2007年のツールドおきなわに行った時、
3回使いました。フロントギアが52Tだったので、
フロント50Tの今ならもう少し入れやすいかも。
ハンドル部分のワイヤー取り回しが結構難儀です。

そして空港ではX線機械に通らないので
必ず開けさせられます。
るみちゃん | 2008.09.06(土) 10:30 | URL | コメント編集
●海外に
行くならハードの方が断然安心です。
多少の手間はあきらめて下さい。
ソフトケースに入れてバイクを
破損させられる事を考えると、ハードに入れて
無事に向こうで乗れた方がいいと思います。

あと、余談なのですが、レンタサイクルという手もありますよ。
今回マウイに行ったのですが、主催者がプロショップだったので
ロードレーサーのレンタサイクルがありました。
行き先によってロードのレンタバイクがあるかどうかは
分かりませんが、荷物運搬の労力を考えると
レンタルでもいいかもと思います。

サイズ合わせはこれまた手間ですがね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
るみちゃん | 2008.09.06(土) 10:34 | URL | コメント編集
●るみちゃん、おはよう!
ありがとうございます~っ!しかし、きれいに収まってますねぇ…。
なるほど、海外の飛行機なら絶対にこれですね…?
ありがとうございました!
Choko | 2008.09.06(土) 14:02 | URL | コメント編集
●レンタルケース
レンタルのケースはTNIのハードケースではなく、
プラスチックパイプと樹脂系の板を組み合わせた、
もろ手作りのハードケースでした。
トップツアーだったかな?旅行会社の
所有でそこから借りたようです。

TNIハードより軽いのですが、強度は
やや落ちるのと、サイズがかなりコンパクト
なので幅が薄くフレームにホイールが干渉して
傷がつきやすくなるようです。
緩衝剤も薄いものしか入らないくらい
ぎりぎりのサイズです。

ハワイの記事にはまだ載せてませんが、
また後日画像編でアップしますね。
るみちゃん | 2008.09.08(月) 13:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |