09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.07/21(Mon)

京の谷大谷林道 

暑いなぁ…。どこか涼しい想いで一日中ヒルクライムを楽しめるところはないのか~っ?^^
やっぱ、乗鞍しかないか…(笑)。でも、乗鞍は8月までお預け^^

よーく考えてみると…「やっぱ、我が愛する^^国道425号しかないな…」って、結論に達した^^
東の尾鷲まではツール・ド・尾鷲で走破している。これはほんと、すばらしいツーリングだった。でも、下北山村から西は未だ経験がない。「じゃ、気になっていた林道を絡めて、周回コースで楽しんでやろう!」ってことになった。

Ikehara Bridge

まずは池原橋を渡って、国道425号へ!ちょっと曇りだけど…涼しいっ!^^朝8:00で23℃くらいかな?

【More・・・】

Ikehara Virage

池原の集落。静かやね…。「願わくば…10年後のリタイヤの暁には、こんな静かなところで、サイクリング三昧・釣り三昧の毎日を送りたい。晴耕雨読でのんびりもいいな^^」

Myogin Pond

集落を登ると明神池。ここも静かで心休まる…。

3.jpg

朝から結構な登り開始です^^

4.jpg

愛すべき^^国道425号の醍醐味は幾つかある。一つはこんな切通し。急峻な峰をトラバースしているんでこうなるのかな?しかし、まるで芸術ですね?^^

5.jpg

北山村役場を越えて、しばらく行くと急に道幅が狭くなる。ここからが425号の本領発揮!^^

6.jpg

杉木立の林間コースがしばらく続く。吉野大峯林道を思い出した。

7.jpg

気分良く飛ばしていると…。ここから思わぬ激坂!になる。げげっ!^^
初めてのコースはこれがわからない…

8.jpg

奥地川の水質は驚くほどすばらしかった。こんな山奥やもんね?当たり前かな?

9.jpg

途中にあったカナウナギトンネル。変な名前…。
普通トンネルは頂上に作られるもの。でもこのトンネルは東からだと結構な傾斜で登っていた。

10.jpg

ギンギンに登らされて、知らぬ間に標高1,000m付近まで来ていた。
頂上付近は風が心地よくって気持ちいい!ここまで来ればもうすぐ登りは終わります。
でも、この道路のデザイン…やっぱ、国道425号は芸術ですね^^

11.jpg

やったーっ!^^白谷トンネル。標高1,000mの頂上に君臨する、まっすぐ・真っ暗・恐ろしく静かなトンネル。「水銀灯ぐらい付けろよ~っ!真っ暗で何も見えないやんか~っ!」…と、言いたくなるトンネルです^^。下もびっしょりと滑っていて、中央部も凸凹があった。スピードは出さない方が安全かも…?

12.jpg

国道425号の醍醐味はもう一つ…。こんな登って下っての繰り返し。
但し、キツイ傾斜じゃないので、これがまた楽しいんです。

13.jpg

大峯山系です。暑すぎないし真夏のヒルクラには最高かも?

14.jpg

21世紀の森の入り口まできた。もうすぐ林道への分岐なんで注意しながら進む。

15.jpg

そう、ここを左折。思ったよりわかり易くて安心です。まっすぐ行けば国道168号で十津川温泉経由の熊野本宮大社。

16.jpg

しばらく行くとまた分岐に差し掛かる。京の谷大谷林道へ行くなら右。左へ行けば瀞峡へのショーット・カット。ここで足が切れた人は左へ行く方が賢明かな?ここからの林道は激坂でしたから…^^

17.jpg

山深い林道なのに路面は1級品!おまけに傾斜も1級品!^^
天気もよくなって、暑くなってきた。標高差で600mは登ったかなぁ?
もうそろそろ、登りも飽き飽きして嫌になってきた…(笑)

18.jpg

頂上付近には無料展望台があって、十津川温泉村が一望できた。
今日は少しガスっていて残念…。

19.jpg

頂上からの下りは、思った通り快感ダウンヒル!汗を乾かすために、ガンガンに飛ばしていると…

20.jpg

ここで悔しい後輪のパンク…。グレーチングの段差を高速で飛ばしてしまった。お手本に書いてるような綺麗なリム打ちでした…^^

21.jpg

ここまで来れば帰途のR169号はもう間近。真っ暗なトンネルを、アウターで一気に抜ける。

22.jpg

国道169号の瀞峡に出ると…暑ぢ~っ!気温30℃以上かな?アスファルトも焼けてる。汗が吹き出て、あっと言う間にボトルも空っぽに…。

23.jpg

道の駅おくとろで補給を済ませて、すぐに出発。汗びっしょりで、一刻も早く温泉に入りたい気分^^

24.jpg

最後の難関、不動バイパスの8%は辛かった…^^
午後からさすがに少し暑さで参った…かな?

ゴールして、きなりの湯で温泉で汗を流して良く考えてみると…。
「絶対に今日とは逆コースがいいと思う。」
特に夏場は、日光のあたる午前中に瀞峡を越え、午後付近からR425号を東に取る…これが賢明かもしれない。ただ、売店や自販機なんて全くないと言ってもいい。
しっかりと補給食や工具類は持参した方がいいですね。
いずれにせよ、距離は短いが激坂あり!の走り応えのあるコースです。
秋の紅葉も絶対に綺麗でしょうね?保証します!^^
これでまた国道425号が好きになってしまったかも…^^

Mapf of Tour de kitayamaのコピー

PPのコピー

本日の走行
ave HR:136
Max HR:182
cal:3.257kcal
Dis:82.4km
ave SP:17.0km/h
Max Sp:47.2km/h
ave CAD:54
Max CAD:88
Time 4:52:39
【編集】 |  21:35 |  紀伊半島の林道ツーリング  | TB(0)  | CM(14) | Top↑
●chokoさんのブログは
読んでいるだけで自分も同じ旅をした気分になりますね。
パンクの時には軽く脱力してしまいました。(笑)
相変わらず上りがキツそうですがご褒美の景色すばらしいですね。

rascal | 2008.07.22(火) 08:31 | URL | コメント編集
●rascalさん、おはよう!
いい天気だけど、やっぱり暑かったよ…^^
景色は最高でしたけどね?
なんと言っても車が少ないのがいいね。
車の通行の多いのは、大きなストレスじゃない?
秘境ほどでもないけど、さすが世界遺産の地です。
Choko | 2008.07.22(火) 09:32 | URL | コメント編集
●カラフルだね
しかし色んなコースがあるもんだ。距離は短いけど凄い山岳コースだもんな。しかも猛暑の中だろ?大したもんさ。
panta2 | 2008.07.22(火) 11:19 | URL | コメント編集
●Pantaさん、おはよう!
暑いねぇ…。昨日の場所は紀伊半島の真中よりこっと南なんだけど、
標高は村で300mかな?1,000mの山といっても700mほど登るだけなんだ。
やっぱ、山の上は涼しいね。気に入りました。
でも、下りて来るとまた暑いんだよね?当たり前の話だけど^^
Choko | 2008.07.22(火) 12:16 | URL | コメント編集
●暑気持ちよい?
一度登ると降りたくなくなりますよねぇ。下りは快適だけど、下界に近づくにつれてムアァ~と来る熱気。夏ですねぇ。
えーじ | 2008.07.22(火) 12:25 | URL | コメント編集
●行ってみたいけどキツそうだな
おっ、またええとこ行ってきはりましたね。
こんな林道は知らなかったけど、玉置山に登る道なんですね。
白谷林道の上りはキツかったでしょ?
やっぱりこのコースは逆周りがいいと思うですよ。
青垣 | 2008.07.22(火) 12:40 | URL | コメント編集
●えーじさん、こんにちわ!
ほんと暑いっすね?
夏だとはいえ、こんなに暑いとバイクに乗るには勇気が必要ですね。
頂上で日没まで過ごすのもいい考えかもね?(笑)
Choko | 2008.07.22(火) 14:25 | URL | コメント編集
●青垣さん、こんにちわ!
京の谷林道は優良道でした。あんなに山深いのに素晴らしい舗装路です。
大型車が少ないからでしょうね?大発見かも?(笑)
Choko | 2008.07.22(火) 14:29 | URL | コメント編集
●ひゃー
知らない間にこんなとこ行ってたんですか??

来年は是非行きたいです~
腰痛おやぢ | 2008.07.22(火) 22:04 | URL | コメント編集
●凄いところ
一人山岳グランフォンドですね。

昔、北山川にカヤックを浮かべに言った時の道路を思い出して、ほんまに凄いところ、走ってはりますねって思いました。

でも、涼しくて、景色が良くて、走り甲斐があって、すばらしいコースですね。
また、ツーリングメンバー募集されるのを楽しみにしています。
それまでに、ついていけるように練習しとこっと(笑)
中町ATIK | 2008.07.22(火) 22:23 | URL | コメント編集
●峠いいです
いつも、街を走ることが多い身としては、バツグンの景色の中
、こちらも何故かそこに行ったような気になりますね。
って、なかなか山にいけてない。。
dai | 2008.07.23(水) 00:02 | URL | コメント編集
●腰痛おやじさん、おはよう!
すばらしい林道でしたよ^^
日本中にあんないい林道が、まだまだ沢山あるんでしょうね?
全部走ってみたいっすよ…(笑)
人も車も全く来ないし、独り占めなんですから…。
なっと贅沢な趣味でしょう。
Choko | 2008.07.23(水) 09:27 | URL | コメント編集
●中町ATIKさん、おはよう!
感動する林道でした。ダンプなどの大型車が通行しないからでしょうね?
路面は驚くほど綺麗でした。急な斜面を切ってないんで、落石もほとんど無くって超安心でしたね。ただ、日陰がなくてちょと真夏は暑いかな?
僕は絶対にもう一度、秋に行きます!^^
Choko | 2008.07.23(水) 09:46 | URL | コメント編集
●daiさん、おはよう!
山はいいですね?そこそこ高い山なら涼しいですよ。
ただ、頂上までは汗ダラダラですがね…^^
ちょっと面倒ですが、車にバイクを積んで岐阜県あたりに行けばどうです?
高い山がたくさんあるでしょ?
そんな、変態は僕だけなのかなぁ?(笑)
楽しいと思うけどねぇ…。
Choko | 2008.07.23(水) 09:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |