09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.07/17(Thu)

熱い夏はこれからだ! 

去年のことはもう忘れたが、今年の夏も暑い々。梅雨明けすぐなのに、すでに大阪も連日の熱帯夜…。クーラーは決して好きじゃない僕は、寝不足でお疲れ気味かな?

今年の大台ケ原HCレースも終了した。ビター君腰痛おやぢさんるみちゃんも、みんなすばらしい成績で完走した。ほんと頭が下がる思いです。

次回に仲間たちと会えるのは、27日の山岳グランフォンド吉野^^
今年は10数人の仲間と一緒にSLでの参加となる。みんなで一緒に楽しんで、そして辛苦を味わうことになる^^。乗鞍も控えている。熱い2008年夏の本番はこれからだ!
嫁さんにも、友人によくこう言われる。「健康のために自転車乗ってるんだろ?なんでしんどいレースにお金まで出してでるんだ?」

pg12_1.jpg
ランスは癌の苦しみから生還した後に、こう書いている…。

「ツール・ド・フランスを、途方もない、理屈に合わない愚行と見ることもできる。200人もの選手が夏の暑いさなか、山岳を含むフランス全土を、三週間に渡って走るんだ。このようなバカげた行為には何の意味もない。ただ、ある種の人間、つまり僕のような、自己確認のためにその耐久力の限界を探りたいという欲求をもっている人間以外には…。ツールは目的のない苦しみの競争なんだ。」

もちろんプロのランスとわれわれホビー・レーサとは一緒にできない。まして彼らは仕事だし、金儲けの場だ。吉野や大台とフランスの各ステージじゃ、問題にもならない^^
でも、こんなレースやグランフォンドに参加するのも、ある意味で彼の言う理屈に通じるものがあるんじゃないのだろうか?
より自転車を楽しむためにも、より自己追求をしていくためにも、僕は、この行為は決して無意味なことじゃないって思っている。
「楽しみながら苦しみを味わう」…。これは自転車に乗ってこそ成せる技かも?(笑)

【編集】 |  12:22 |  自転車生活  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
●私も実は思っています・・・。(苦笑)
「どうしてしんどいレースに出るんだろう?」と。
気楽に遊びで走るだけでいいのではないかと。その方が楽しいのではないかと。
しかしこの間、走る気が起きなくなった時に友人に、
「目標も無く走ってるんだから行き詰って当然なのでは?」といわれ、ちょっと考えてしまいました。
自分なりの「走る意味」みたいなものを意識する事は大事ですね。
rascal | 2008.07.17(木) 17:45 | URL | コメント編集
●rascalさん、だよね?
わかるよね?自分ひとりで走るには限界もある。基準もわからない。自分の本当の限界もわからないだろ?結局は他人と比較するしかないのさ。もちろんそんなのには興味ないひとも多いだろけどね?(笑)
けど、それを知った方が楽しく自転車に乗れるんだよ。もっと頑張ろう!って考えるからね。
Choko | 2008.07.17(木) 20:19 | URL | コメント編集
●きっと
180キロ先のゴールにまたまた感動があると信じて頑張りますわ~(笑)


苦あればこそ楽あり!



ですね!
腰痛オヤヂ | 2008.07.17(木) 21:45 | URL | コメント編集
●深いですねぇ~
なぜ自転車を走らせるのか、しかもこのくそ暑い時期に、しかも峠なんて。。。う~ん、難しいですね。この時期の峠攻めを単に「楽しいからっ」と言ってのけることができるヒトは、相当な自転車乗りかもしれませんねぇ。やはりレースに出るような方は、ランスの言う「自己確認」という欲求があるんでしょうね。
えーじ | 2008.07.17(木) 21:48 | URL | コメント編集
●同感
会社でも、皆に自転車のこと、長距離走ること話をしてるが、一様に
不思議がる。
しょうがないか。自分も以前ならそう思っただろうかも。
でも、疲れきって、じぶんでも馬鹿かと思いながら走りきると、
もう、次の事考えてる。
ChokoさんほどまだHCは全然ダメだけど、これも目標があるって
ことで、楽しみ。早くChoko師匠と走りたいものです。
dai | 2008.07.17(木) 23:26 | URL | コメント編集
●腰痛おやぢさん、おはよう!
目標って大袈裟だし、僕らは所詮は趣味の世界ですんもんね?
でも、例えば大台を制覇するのに、「ここは頑張って25分で…。ここは無理せず50分で…」なんて、努力していくとスポーツやる上での一つの指針にはなる!って思いませんか?
スポーツは少なからずある程度の努力は必要とされますからね?^^
努力を必要としないスポーツなんて面白くないしね…?
考えすぎかな?(笑)
Choko | 2008.07.18(金) 10:11 | URL | コメント編集
●えーじさん、おはよう!
よく言いますよ~っ!年間で考えればえーじさんの方がレースの出場頻度は高いですよ?^^おまけに戦歴だって比べ物にならないし…。
僕なんて子供の運動会みたいなものです。

長い間、自転車に乗ってれば辛い事も忘れます。
楽しい思い出しか、思い出せないのかもしれませんね?
でも、これはこれからも自転車を乗っていたなら、大切なことだと思いますよ。

Choko | 2008.07.18(金) 10:14 | URL | コメント編集
●daiさん、おはよう!
とんでもない!^^僕達はランスのように職業やプロじゃないんですから、速い!からなんて自慢にはならないでしょう?

ただ、個人的には遅すぎるのは許されないんですよ。
数年前に、大阪の大学生の自転車部の人たちと走る機会がありました。
もちろん彼らはバリバリの現役選手ばかりで、向かい風や登りでグングン離されて、そりゃ悔しい思いをしました^^
付いていけないのが当たり前なのにね…?(笑)
それから、少しでもいいから速くなりたい!って思うようになったんです。
ある程度の努力はしましたかね?^^あまり変わってないですが…歳ですからね(笑)
でも、それから自転車は少し違う角度から見れるようになって、より楽しくなりました。こういう機会は大切だと思います。

Choko | 2008.07.18(金) 10:23 | URL | コメント編集
●生きる
突き詰めていけば「生きる意味」って事なんでしょうね~。
何の為に?という問いは非常に深いですが、
自転車に限らず、スポーツ全般、趣味、仕事、さまざまな
事がらの“意味”。何の為に生きるのか、
生きるって何なのか?命とは?

( ̄ω ̄;)エートォ...、いかんいかん、硬いネタは苦手じゃ~

(((((((((((((ーー;) さささっ・・・



ナゼ乗るか?

       「楽しいから」さっ
るみちゃん | 2008.07.18(金) 12:22 | URL | コメント編集
●るみちゃん、こんちわ!
「楽しいからさっ!なんて、るみちゃんらしいコメントやね?^^
「楽しくなければ自転車じゃない!」ってのも、最近の僕の心情です。
過酷なのはマダしも、雨に打たれてツーリングてのはどうもね…?。
Choko | 2008.07.18(金) 14:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |