05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008.07/11(Fri)

再読「ただ、マイヨ・ジョーヌのためでなく」 

DSC00743.jpg


駅の本屋でうろついていて、この本をふと見つけた。
数年前に読んだんだが、当時買って読んだ単行本はすでに行方不明になり、すっかり忘れていた。
もう一度読んでみようと思い、通勤電車の車中で一気に読んだ。

今じゃすっかりアメリカン・ヒーロの印象が強いランス。でも、テキサスのいたずらっ子が、両親の離婚で父親の愛に飢えて翻弄されながら、自転車のレースに目覚めて心身ともに成長していく。

ご存知の原題『It's Not About the Bike(自転車についての話ではない)』の通り、単なる自転車レースの本ではないし、彼が苦しんだ睾丸ガンの闘病記でもない。ランス自身の自己発見の奥深い物語だ。もう一度読んでよかったと思う。

大病を乗り越えた彼は、以前より何倍も人にやさしく、自分に厳しく、強くなり、そして輝いていく。
そう…困難に立ち向かう勇気を与えてくれる僕の自転車生活には欠かせない一冊に間違いない。
やっぱ、彼はアメリカン・ヒーロなのかな?^^

今頃、彼はどこでどうしているんだろう?


【編集】 |  17:55 |  日常の事  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
●私も読みました。
私はランスの母親や奥さんの献身的な支えに本当に感動しました。
私が同じ立場でも同じことが出来るとは思えません。

ランスはどうしているのでしょうね。
随分前にマラソンしてるウワサは聞きましたが・・・。
rascal | 2008.07.11(金) 19:04 | URL | コメント編集
●ツールドフランスですね
ランスといば、ツールドフランスですね。
スカパー入ってないので見れませんが・・・・。
僕も病気して、もう自転車乗れないと思っていたので共感しますね・・。
ランスほどの苦労はなかったですが・・・、_(^^;)ゞイヤー
今週は、持病が悪化して自転車乗れません(T_T)
ちゅっぱ | 2008.07.11(金) 19:49 | URL | コメント編集
●ご無沙汰です
世界1周にチャレンジしているエミコ・シールさんのガンが再発して現在闘病中だそうです・・・

この本を読むといかにガンとの戦いが厳しいか伝わってきますが、頑張って病気に勝って旅を続けて欲しいと思う今日この頃です。
こんち | 2008.07.11(金) 22:30 | URL | コメント編集
●rascalさん、おはよう!
確かに献身的なお母さんが彼を救ったと言えるよね?
ツールはただの自転車レースじゃない!恐ろしく奥の深い戦いなんだ!っていう、彼のコメントには説得力ありました^^
Choko | 2008.07.12(土) 13:13 | URL | コメント編集
●ちゅっぱさん、おはよう!
DVDも売り出されていますよ。
僕もネットで買いましたよ。
あれは見るべきですね?出来ればこの本を読んだ後にDVDを見れば、本当の彼の姿が見えるはずです^^
Choko | 2008.07.12(土) 13:15 | URL | コメント編集
●こんちゃん、毎度!^^
そうなの?知らなかった…。今年の秋に完結の旅に出る…ってのは聞いてましたが…。僕も山には戦いを挑んで勝つ自信はあるよ!^^
でも、癌となるとね…。自信ないよな?
特に僕のお姉さんは45歳で胃がんで死んだし、おやじも癌だったからね。
エミコさん、癌に負けるな!
Choko | 2008.07.12(土) 13:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |