05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008.04/20(Sun)

南紀白浜ヒルクライム 2008 午前編 

朝5時起床。06:18の電車に乗れば間に合うが、昨日の夜も準備不足だったんで気になっていた。
おまけに過激なマゾ・コースなんで気合も必要だった^^

img9eea7a50zik2zj.jpg

「実際に走ると、この標高図よりも辛く感じるのは僕だけかな…?」^^






【More・・・】

軽く朝食を済ませて阪急電車で輪行。途中、胸に着けていたサングラスをどこかで落としてしまったことに気づく…「しまった…!」。でも、今じゃどこで落としたのかもわからない…。

乗り継いで南海電車・天下茶屋駅07:04発の急行の最後尾には約束通り天五さんこんちゃんが座っていた。

途中で神戸在住のホーリーさんとも合流。橋本駅ではふじわらさんとも会えた。これで本日のクライマー5名の勢ぞろい^^08:10頃にはコンビニでの買い物を済ませて山へ向かった。
残念ながらコンビニではサングラスは売っていなかった。「まだ夏じゃないもんなぁ…」諦める。

IMGP4589.jpg

橋本市内は道路が濡れていた。天気はそんなに悪くは無い。

IMGP4591.jpg

最初の難関・国道311号線の狼頭峠は相変わらずの…^^

IMGP4592.jpg

峠の頂上までは駅から約5km。この先の高野山やスカイラインを登るには、ちょうどアップにいい感じの距離と傾斜かな?

IMGP4594.jpg

狼頭峠のピークでちょっと一服。

IMGP4596.jpg

狼頭峠からお決まりのダウンヒルは路面が濡れていて攻められなかった。残念…^^
でも、2日間の降雨で玉川峡の水量は充分で見ごたえあり。川はやはりこれぐらいの水量がなければ迫力が無い。

IMGP4600.jpg

路面は濡れてるし、ところどころで水溜りになっていて泥除けの付いていないF3Cは水を跳ね放題^^
すでにお尻は濡れてきた。「気持ち悪~い!冷た~い!」

IMGP4604.jpg

弘法大師の衣掛け岩の手前で、遅咲きの桜を発見!葉桜になっていたがやっぱりきれい。

IMGP4608.jpg

上へ行けば行くほど視界は悪く、ガスってきた。おまけに小雨まで降ってきた。「こりゃ、やばいな…」
今日は紫外線もないし、視界も最悪なんでサングラスは必要なかったかな?^^

IMGP4612.jpg

標高915mの桜峠の絶景も今日はこんな感じ…。「ここは、どこやねん!」

IMGP4614.jpg

殆ど休憩もせずに、いよいよ本日のメイン・イベント「高野龍神スカイライン」の始まり~!^^
桜もまだ咲いている。蕾の木もあった。スカイライン最初のダウンヒルは超寒い…。
雨も止まない。

IMGP4615.jpg

こんな写真は何の意味もないが^^、いつもなら北側の山まで見渡せて絶景!の場所…。
雨も霧も酷くて、おまけに心なしか車の通行も多い。山岳ツーリングには最悪の条件が揃っている(笑)

IMGP3993.jpg

ちなみに本来ならこんな感じです^^

IMGP4621.jpg

たぶん…気温7度・体感温度3℃^^・湿度100%・視界25m(笑)。
もう、頂上のスカイタワーを目指して淡々と登るだけ^^

レストラン鶴姫でコーヒーを飲んで、ストーブで暖を取る。
後続が来ない…。どうも途中でふじわらさんがパンクらしい…。

IMGP4619.jpg

駆けつけると、落石を踏んだらしくて、トレッド面が裂けていてバーストらしい…。僕が持っていたガムテープで補修。何とか行けそうだ。

IMGP4623.jpg

「何も見えな~い!。タワーはどこや~?笑」

IMGP4017.jpg

ちなみに本来ならこうです^^。高野龍神スカイラインは、絶景が見えてこそ値打ちがある。こんな天候じゃ、単なるしんどい山道でしかなく、ただ「苦し~い!」…って思うだけ^^。まるで修行に来てるみたいだ。

IMGP4624.jpg

なんとか頂上の護摩山スカイタワーに到着。ハンガー気味でカレーライスを食う。
ここからゴールの白浜まで80kmある。下り基調とはいえ、この天候が続けば…と思うと、ちょっと不安に…。みんなでバス綸行の相談もしたが、とりあえず10数km先の龍神温泉までは下りなんで行くことに決定した。「どうなることやら…」


【編集】 |  08:24 |  ツーリング・レポート  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
●ちょっと心配してたんですが、、
昨日はこっちの山も天候不良やったんでちょっと心配しておりましたが走り抜くとは流石のメンバーですね! 来年は輪行ツーリングもバシバシやりたいと思いながら皆さんのツーリングレポート読んでおります…。
腰痛おやぢ | 2008.04.20(日) 09:12 | URL | コメント編集
●良く走ったねー
悪天候の中こんな凄いコースを良く走ったね。山道ってパンクするんだね。ガムテープも大事だけどさ、タイヤの切れ端を持ち歩くのは正解かも知れんな。無事で何より、お疲れ様。
panta2 | 2008.04.20(日) 09:49 | URL | コメント編集
●腰痛おやぢさん、おはよう!
あれだけ天候が最悪だとは思わなかったっすね^^
山を舐めてました…反省^^
でも、一番悪いのは決行宣言した天神橋君です^^
それにつられて賛成した僕らも悪いか…
Choko | 2008.04.20(日) 13:37 | URL | コメント編集
●Pantaさん、おはよう!
山は舐めたらあきませんなぁ…。
まあ、終わりよければ全てよし!…かな?
3月に走れたせいか、足は絶好調さ^^
このまま夏のシーズンを迎えたいね。

路面は濡れている方がパンクし易いんだよ。
異物が上に浮き上がっているからね。
それに路面が黒いと落石なんかが見えないから、踏む確率は上がるんだよ。
ガムテープは必需品だね?
バーストの補修には便利だよ。
Choko | 2008.04.20(日) 13:41 | URL | コメント編集
●お疲れ様でした
ガムテープって使えますね!勉強になりました。
サイクル帽子をかぶると少しは雨よけとして使えますが視界は狭いですね。今日のようなコンディションではもっておいて損はないですよ!

福井GFは晴天だといいですよね!昨日のような天候が走れるギリギリですね!それでは!
こんち | 2008.04.20(日) 19:12 | URL | コメント編集
●こんちゃん、お疲れ様!
あの天気じゃ、僕一人だと完全にギブアップだね^^
みんなで走るから最後までゴールできたと思うよ。
あのコースは好きなコースだよ。
春と秋にはぜひ行きたいコースかな?
またよろしく!
Choko | 2008.04.20(日) 20:22 | URL | コメント編集
●景色
景色が見えないとほんと修行僧になっちゃいますね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
でも高野山だから丁度いいのかも?
いっそのこと丸坊主にして白装束で走れば
ぴったり?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

続き続き!
るみちゃん | 2008.04.21(月) 08:24 | URL | コメント編集
●るみちゃん、おはよう!
そうだよね?景色が見えれば辛い登りも気がまぎれるでしょう?^^
そういえば、鈴鹿8耐で白装束して背中に高野山!って書けばどうでしょう?仮装大賞もらえるかもね?^^
Choko | 2008.04.21(月) 10:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |