05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008.02/10(Sun)

雪の箕面と五月山 

昨日の大阪市内は11年ぶりの積雪。5cmと大したことはないのに近所中で大騒ぎ…^^
今朝は気温も下がって、昨日の積雪はビシバシに凍っていた。

今日も天神橋五丁目さんを誘って^^MTBで冒険に出かけることにしていた。
京都市内在住のそんしさんに北山あたりを案内していただく手はずだったが、「こんなに降ったんじゃ洒落にならんでしょう?」って事で、本日の京都入りは断念…。

じゃあ近場で、「雪の箕面の滝でも見に行こう!」って事になった。
でも、その思惑も大はずれ…箕面に雪は全然無かったです…^^

Pedestrian brdg.

普段ロード・バイクでも通っている歩道橋はビシバシに凍っていて…危ない!危ない!…思わず、押しました(笑)


【More・・・】

CR.jpg

朝9時半の淀川CR。シャーベット状ってのはこの事で、Fタイヤが硬く凍った氷に乗り上げると…滑る!滑る!^^

Water fall

淀川から箕面までほぼ倍以上の時間がかかったような…?とにかく走り辛かったですね^^
残念ながら期待していた「雪見の滝」ではなく、何度も見飽きた「普通の滝」でした。

Lunch.jpg

滝のすぐそばのお茶屋さんで、うどんを食う。寒いときは…これ?でしょう!?^^
これで帰るのもあんまりなんで、更に北へ登って行くことに…。雪はどうかな~っ?

Tengo.jpg

勝尾寺に向かう府道は、やはりまだ溶けていなかった。日陰は特に積雪が残っている。
この分だと、もっと標高を上げれば、積雪はあるはず…僕の独断で二人は更に北へ!

Tengo 2

箕面ダムから池田方面に更に登ると…やったー!完璧な積雪です!がははっ!
これで一気に二人ともテンション↑上がりっぱなし!です^^!

Tengo 3

ここはロード・バイク初心者の頃、良く登った激坂。でも雪が積もってると、同じ道じゃないような感覚です…
こんなに長い登りやったかなぁ…^^って感じ。やっぱ、MTBは重いです^^。
でも、楽しいっす!

Snow.jpg

道路脇の積雪は10cm以上。グリップもいいけど、Fフォークとホイールの間に粉雪が詰まって重い!

PP.jpg

頂上には「箕面記念の森」がある。ここまでは充分すぎる積雪で、存分に雪のヒルクライムが楽しめました。

Snow  Narrow

雪の上での立ち漕ぎは、後輪がスリップして逆に登らない。トルクの掛かっている後輪に充分に体重を乗せてしっかり漕げばOK!二人とも雪道にはかなり慣れてきたみたい^^

五月山ドライブウェイに合流して、ダウンヒルに入っても積雪は充分だった。
下りの雪道もおもしろい!スノータイヤを履いていないと登れないので車の通行も少ないから安心だし…。

Osaka bay

途中、日の出展望台から見た大阪湾。もっとクリアーな日なら淡路島も見える。

天神橋五丁目さんと、箕面駅前のミスドでお茶をして新御堂筋でお別れ。
天五さん、今日も楽しかったよなぁ?(笑)

今年の雪道MTBのシーズンもそろそろ終わりかな?
最後にもう少し標高の高い雪山に挑戦したいんだけど…^^

五月山のコピー


動画入りのリアルな天神橋五丁目さんのレポートはこちら! 

【編集】 |  17:52 |  北摂トレーニング・MTB編  | TB(0)  | CM(20) | Top↑
●やるねー
結構走れるもんなんだね。それにしても北海道みたいな景色だな。お疲れ様。
panta2 | 2008.02.10(日) 18:52 | URL | コメント編集
●Pantaさん、そうなのか?
北海道はもっとひどい積雪なんじゃないのか?
ただ、傾斜はこっちの方が強いもんね?
バウダースノーでもきつい傾斜じゃ登れないって事がわかったよ。
でも楽しいよ(笑)
Pantaさんもやってみな?
Choko | 2008.02.10(日) 19:11 | URL | コメント編集
●MTB天国
今日は箕面まではつまらなかったんですけど、五月山で俄然盛り返しましたね。車もほとんど来ず(当たり前ですよね.笑)、まさに「MTB天国」でした。せっかく箕面の滝までロードバイクで来ながら、ロード用シューズのために滝の近くまで降りられなかったあのご夫婦も、僕らを見てMTBを買いたくなったんじゃないですか?(笑)

千里中央から新御堂で帰るというのは、むちゃくちゃ時間がかかりましたよ。自転車を担いで歩道橋の階段を上ったことも何度か…。輪行袋を持ってくればよかったと後悔しましたね。
天神橋5丁目 | 2008.02.10(日) 19:45 | URL | コメント編集
●天五さん、お疲れ様!
ははっ!やっぱり?(笑)
ご苦労様です(笑)

雪がない限り、箕面なんて行かなくても、もっと楽しいヒルクラは出来ますよ。
しかし、あんな状況でロード乗らなくてもいいと思うんですがね?(笑)

ちょっと信じられないですわ…。
あした、ちょっと北摂の里山の様子を見てきます(笑)
Choko | 2008.02.10(日) 20:09 | URL | コメント編集
●毎週。。
雪山楽しまれてますね。
輪行袋で奈良の奥の方もいかがですか?
ツーリングじゃなくて、冒険になるかもしれませんが。。(笑)
million | 2008.02.10(日) 22:29 | URL | コメント編集
●これだけ雪を楽しめば・・・
背中は、泥だらけになってませんか?(笑)
私もちょっとだけロードで走りましたが巻き上げた雪融け水で愛車もウエアも泥だらけ。汚れなければもっと楽しいんだけどね。
aliali | 2008.02.10(日) 23:01 | URL | コメント編集
●楽しそう
自転車もいろいろ楽しめますね。
雪って童心に返って、素直に遊び心がわきますね。残念ながらMTBは持ってないですが。
dai | 2008.02.10(日) 23:26 | URL | コメント編集
●雪の中を。。。凄いです。
雪の後、銀色の通りを車の心配もなく走れるって良いですね。
MTBだと、こけなさそうで安定感があっていいですね。
悠太郎 | 2008.02.11(月) 00:00 | URL | コメント編集
●雪道サイクリング楽しんでますね!
降雪のあとは雪で閉鎖に近い道路って結構ありますよね!私も少し慣れたらもう少し大きな山を走ってみたいです
niwa-chan | 2008.02.11(月) 00:35 | URL | コメント編集
●雪のMTBライド
今日と北山まで行けば名もない林道がたくさんありますね。
昔クロスカントリースキーを履いてよく散策しました。
愛宕山にあったスキー場あとでもキャンプしたことがあります。
水尾とか保津峡近辺も雪が積もるときれいでしょうね。
MTB、長い間乗ってませんね。
雪道を走りたくなりました。
KAY.T | 2008.02.11(月) 09:18 | URL | コメント編集
●millionさん、おはよう!
雪山をMTBで登るのがこんなに楽しいとは…^^
知りませんでした…。

今シーズン内に吉野か高野山に行く予定です。
そのときはご一緒しましょう。
Choko | 2008.02.11(月) 14:04 | URL | コメント編集
●alialiさん、楽しいよ!
滋賀も雪だろ?
輪行しなくてもいいから、地元がいいよ^^
でも、いつかはMTBで雪山行きましょう!
Choko | 2008.02.11(月) 14:05 | URL | コメント編集
●daiさん、こんにちわ!
いやーっ!MTBの雪山…楽しいですよ~!
癖になりますね…。

名古屋でも山の方に行けば、雪はあるんでしょうね?
ぜひ試してみて下さい。
考え方によれば、車の往来の多いロードよりも安全かもしれませんよ^^
Choko | 2008.02.11(月) 14:07 | URL | コメント編集
●悠太郎さん、こんちわ!
MTBの方が安全かもね?
車の通行が少ないですからね…。
ぜひお試しください。
Choko | 2008.02.11(月) 14:08 | URL | コメント編集
●niwa-chan、こんちわ!
今年は雪が多いせいで楽しめますね。
滋賀はもっと多いでしょう?
でも、もう雪山のシーズンも終わりですかね?
寂しいですわ…^^
Choko | 2008.02.11(月) 14:10 | URL | コメント編集
●KAY.T先生、こんちわ!
雪山楽しんでます!^^
三重の山もいつかは登ってみたいです。
雪の青山高原…なんかもすばらしい!っておもいますけどね?
Choko | 2008.02.11(月) 14:11 | URL | コメント編集
●はじめまして!
私も、Chokoさんや天五さんのブログに触発されて、雪遊びに行ってきました。
私も楽しさの片鱗を味わうことができました。
でも、縦に滑るし横にも滑るので、ひとりで絶叫してました。
まだまだ、降りそうですので、ブログで雪道ライドの技、披露して下さい。
中町ATIK | 2008.02.11(月) 20:35 | URL | コメント編集
●雪んこも真っ青
うわーすごいですねー。クルマが上がってこないのは冬タイヤを持っていないから何でしょうか。しかし、楽しそうです。
matta | 2008.02.12(火) 08:57 | URL | コメント編集
●中町ATIKさん、おはようございます!
ありがとうございます。
MTBでの登頂は積雪量にもよりますし、雪の状態にも大きく左右されますね?何度か敢行しているうちに学習しましたよ^^

たとえば15cm以上の新雪になるとハンドルが雪に取られて前へ進みません^^。で、凍ると後輪がスリップしてこれまた登りません。

あたりまえの話ですが、5cm程度の圧接されたパウダースノー(コンディションの良いスキー場状態)がベストですね。ただし傾斜は10%くらいまでですね。
あまり傾斜が強いと、これまた登れません^^
Choko | 2008.02.12(火) 10:27 | URL | コメント編集
●mattaさん、おはようございます。
我々、大阪の人間は積雪には縁が無いですからね^^
特にここ数年はほとんど雪を見ていなかったから、こういうシーンはなぜか?齢がいも無く興奮するんですよ…。(笑)

積雪で困っていらしゃる地方の方には申し訳ないんですが…
もう少しだけ降って、楽しませて欲しいですね^^
Choko | 2008.02.12(火) 10:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |