06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.08/18(Sat)

開通!辻堂山 

19-08-12-01.jpg

…とは言っても、復旧したのは辻堂山につながっている県道・大台河合線。去年の9月の紀伊半島大災害で崩落してほぼ一年ぶりに通行可能になった。ただ、一年間全く車の通行がなかった辻堂山は落石の山!パンク要注意です!

19-08-12-02.jpg

午後からの復路は急速に天気が悪化。
急いで下って落石を踏んずけてパンク!Fのチューブレスがお釈迦になった。

今日はKen君とレース準備のコース・マネージメント。距離や景色、感覚をしっかりとイメージ確認しながらじっくりと登る。やはり最大のこらえ処はスタートから13km~14.5km地点の激坂区間である。ここさえ踏ん張ればなんとかなる…。

レースも近いしお盆休み期間なんで沢山のクライマーが練習に来ていた。
みんな頑張れ!

今月:740km
今年:4,318km

【More・・・】

辻堂山林道の実測は…距離7.1km・標高差698m・平均斜度9.9%という、紀伊半島でも屈指のヒルクラコース。一年ぶりの大好きな激坂ぶりを久しぶりに堪能した。コースをしっかり確かめながら、レース時のイメージ・トレを兼ね、コース・マネージメント。


DW分岐まで残り1kmだけは全力で登って感触を得る。やっぱり大台はDWだけじゃなく、辻堂登らないと「登ったぞ!」って気がしない。


絶景…とはいかず、かなり霞んでる。湿度は相当高いと思う。


【編集】 |  21:05 |  ツーリング・レポート  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●お疲れ様でした
21日に上ってきます
落石には気を付けてですね。。。レポートありがとうございます
G-ベイブ | 2012.08.19(日) 12:05 | URL | コメント編集
●ベイブさん、お疲れ様!
落石はかなりひどいよ…。
パンク覚悟で行かないとね。辻堂山の感触を身体で覚えてきてください。きっと役に立ちすよ。
Choko | 2012.08.19(日) 12:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |