04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.05/14(Mon)

春吉野2012 

目に鮮やかな新緑の季節に必ず訪れたくなるツーリング・コースと言えば…個人的には京都京北の美山と奈良の吉野。今年もその吉野の山深い渓谷美を、自力で訪れることができた。そんなささやかな幸せと健康に感謝する。

13-05-12-05.jpg

高原洞川林道を数km入ると…見たこともない大規模な崩落!ちょっと上の方までSLシューズのまま歩いて登り周りをチェックしてみたが、遥か彼方まで広範囲に渡る土砂崩れ。その規模の大きさに足が震えた…。

こんな山深い奥吉野の林道。当分の間、いや、数年は通行不能だと思う。左側のバンは上の方から流されて来たのか?偶然巻き込まれたのか?は不明…とりあえず人の気配はなかった。ナンバー・プレートも取り外されていて廃車状態にされている。

【More・・・】

13-05-12-01.jpg

デポは明日香の石舞台。テッドさん、MR井さん、KEN君と9時前に出発!出発前にMillionさんが自走で見送りに来てくれた。サプライズ!Thank you!早速、スタートするが、デポからいきなりの多武峰の傾斜が始まる。ここは明日香ヒルクライムの第2ステージだったコース。登っていて年末のレースを思い出した。あれからもう半年になるのか…?早っ!

13-05-12-02.jpg

大峠→宮奥ダム→大宇陀→木津峠を経由して、高見川の清流のある丹生川川上神社の公衆トイレまでやってきた。気候は最高!天気も上々。山の気温は少し低いがダウンヒルでも寒くない。やっぱり吉野はこの時期に限る!

13-05-12-03.jpg

今年もバイクでここまでやって来れた。約6km強を標高差700m登る、吉野でも指折りの激坂・武木小川林道。眺望も皆無で辛く長いコースでピークを迎えるこの達成感は止められない。

13-05-12-04.jpg

道の駅川上で小休止と補給後、本日のメイン・イベント!五番関へのアプローチ!…と、意気込んで高原洞川林道へ向かうと通行止め!?でも、これは林道分岐で繋がっている吉野大峯林道の事だと勝手に判断。

13-05-12-05.jpg

で、この状態…。
考えが甘かった…恐らくピークの五番関トンネルまで3~4km手前の地点だと思う。コンクリートの橋を渡って対岸を走るあたりだと思われる。標高差も残り200mほどなのに残念。

13-05-12-06.jpg

洞川温泉の喜楽で冷奴定食!って決めてたのに後ろ髪を引かれる思いで川上村まで引き返し、道の駅で柿の葉寿司と天ぷら蕎麦で我慢した。

13-05-12-07.jpg

こうなれば169号経由で吉野町へ引き返すしか手はない。昨年、迫の集落での国道の大崩落も、現在では通行可能になっていた。完全に復旧はしていないけど、空を仰ぐほど恐ろしい規模の崩れ方だった。

13-05-12-08.jpg

帰りは裏芋峠も崩落!またか?って心配したが歩いて通行可能。

吉野の林道はズタズタの模様。大きな被害が出た去年から、幹線道路の国道を除いてはその殆どが手付かずで酷い状態。僕がこよなく愛する紀伊半島の林道は、かなり危険な状態で、当分の間は訪れることもできないと思うと寂しい限り。

奈良のみなさんお世話になりました!



今月:293km
今年:2,268km


【編集】 |  09:07 |  ツーリング・レポート  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
●すごい事になってますね
五番関の偵察に行って頂きありがとうございます。
それにしても凄い事になってますね。Googleの航空写真に問題の場所が写ってます。
ttp://g.co/maps/v69dx
崩壊部の全長100mとちょっとのようです。復旧には相当の時間が掛かるでしょうから当分は無理ですね。
まっさー | 2012.05.15(火) 15:53 | URL | コメント編集
●まっさーさん、お疲れ様でした。
ですよね?100mですか…現場で目の当たりにすると、凄い迫力で数キロにも思えます。国道や県道でもなく、林道はなかなか復旧できないと思います。寂しいですよねぇ…
Choko | 2012.05.15(火) 19:20 | URL | コメント編集
●お疲れ様でした
喜楽残念でしたが、
あの惨状には逆らえませんよね。
上りでお待たせしてばかりでしたが、またお願いします!
テッド | 2012.05.16(水) 07:47 | URL | コメント編集
●テッドさん、お疲れ様でした!
残念ながら冷奴は食えなかったですね?ぜひ、美山の蕎麦でリベンジしましょう!
Choko | 2012.05.16(水) 18:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |