10月≪ 2006年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006.11/27(Mon)

鈴鹿山脈紅葉ツーリング 

行って来ました!鈴鹿山脈紅葉ツーリング!待ちに待った絶好の紅葉狩り…。そうです。今年もすばらしい紅葉と、ヒルクライムを体験できました。まずは、JR草津線三雲駅まで綸行です。いつものメンバー、天神橋五丁目さん、こんちさん、ビターさんと4人でJRの快速電車で合流。三雲駅で地元alialiさんが迎えに来ていただいた。そこへ今回プログを見て、急遽ご参加頂いた、岐阜県多治見市からのにしおーにさん!遠いところありがとうございます。プログの力を再認識!した次第です。


Mikumo sta..jpg

alialiさんのご自宅に荷物を置かせていただく、ありがたい…重い綸行袋は邪魔者以外の何者でもない。ご自宅は駅から5分の豪邸だった。すごい…。


Mirror.jpg


今回初めてバック・ミラーを取り付けてみた。FELTと同じくドイツ製サイクルスター。友人のPantaさんご推薦のこのミラー。いいね…Pantaさん。「これ以上大きいと邪魔になる、でもこれ以上小さいと見えない…。」という代物。いいね、気に入りましたね…。ありがとう!


Ishigure.jpg


天気も上々!やっぱり鈴鹿山脈はいいわ…。ここに来るとなぜか?ホッとして走れる。


Eigenji.jpg


どうです?これぞ紅葉ツーリング!って感じでしょ?永源寺ダムは紅葉真っ盛り!きれいだ!


Choko.jpg


すんません…Chokoです。この日は久しぶりの800mヒルクライム…。気持ちはどんどん登っているのに、まったく足が動かなかった。3週間ぶりの山だし、何より病み上がりだからか?散々みんなを待たせてしまった…ゴメンね。


Time.jpg


にしおーにさんのTIME。いいなぁ…カンパのZONDAホイールにコンポはもちろんデュラ。マジで速かったです。これで2年間で25,000kmを走ったという…。すごいねぇ…。来週ニュー・バイクの納車だそうで、うれしそうだった。


Suzuka.jpg


昼食後はいよいよ安楽越えに挑戦!でも、足が重い…。こんな日は不安になる。


Anraku.jpg


いよいよ安楽越え・石水渓のアプローチに来た。行くぜ!頭上の高架は建設中の第二名神高速道路。まだ、高速道路造るの?


Anraku Ochiba.jpg


安楽越えまでは完全に紅葉が終わっていた。落ち葉だらけで、雨が降れば危険な状態。


道の駅.jpg


安楽越えの下りはあっという間…。ここまでくればもうすぐゴール。おいしい緑茶をごちそうになった。今回は写真が撮れなくて残念だったが、実はこんちさんと天五さんが落車したのである。こんちさんはダウンヒルを攻め過ぎてガードレールに衝突!身体だけ道路外に投げ出された形になった。バイクも大きな損傷はなく、怪我も幸い打ち身だけで済んだようだ。良かったね…。天五さんはというと…これが面白い!(あっ!ゴメン)石グレ峠頂上を過ぎた、これもダウンヒル途中で、前を走っていた若い女性が運転する軽自動車が、ピッタリとついて来る我々のバイク集団を嫌って、突然に急停車…!たまたま、すぐ後ろを走っていた天五さんがブレーキングして、路側帯にバイクを寄せたが、寄せすぎて枯葉で隠れていた穴ボコ?にタイヤか足をはめてしまう!そして、ゆっくりと落車…。かわいそうに…災難だね(笑)。でも、悪いのはあの女性だよね?へたくそドライバーめ…(怒)


少々のトラブルもあったが、無事に怪我もなくalialiさん宅に到着。獲得標高は約1,500m・走行距離135km。最高の紅葉ツーリングだった。この分じゃ紅葉ツーリングは毎年、鈴鹿山脈になりそうだな…。みなさんお疲れ様!また来週、伊賀上野でお会いしましょう。


【編集】 |  14:24 |  ツーリング・レポート  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |