10月≪ 2017年03月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.06/18(Sat)

今夏の予定 



今年の夏も信州地方へ行く予定。去年、美ヶ原へ行ってぜひ走っておきたくなったコースは蓼科。家族サービスを兼ねるんで時間制限はあるけど、少なくともこの距離・このルートは経験しておきたいって思う。

宿は去年と同じ、健康保険組合の保養地になってるエクシブ蓼科

ここを起点に半時計回りの周回コースで70kmのショート・コース。
小雨が続く梅雨本番はこんなツーリング計画が楽しい。

時間があったらなあ…
和田峠から北の扉峠あたりまで一泊二日で行ってみたい…。
スポンサーサイト
【編集】 |  10:19 |  夢あるツーリング計画  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2009.08/10(Mon)

奥千丈林道(案) 

この暑い季節になると、決まって高野山に行きたくなる。
やはりこの時期は、標高1,000m以上の山は下界よりも涼しくって魅力的。

以前から気になっていた林道がある。数ある紀伊半島の完全舗装道で、もっとも距離の長い林道がこの「奥千丈林道」だ。標高が高いところにある林道のわりにヘヤピン・カーブがなく、ツヅレ折れの急カーブが少ない走り易い林道で有名らしい。今日は代休消化日で、この林道を攻めてやろう!って心に決めていたのに…。連日の台風の大雨でDNS…
「ちっ!ついてないな…」


奥千丈林道マップ
【編集】 |  17:00 |  夢あるツーリング計画  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2009.05/11(Mon)

人間ドッグとツーリング計画 

今日は朝から梅田で、年に一度の健康診断。一応、CTもエコーもあって半日のドッグ入り。
「最初に、お腹周り計りま~すっ」とか何とか言われた。要はウェストの計測で、いわゆる「メタボ検診」。
Chokoのウェストの結果は73cmで合格!
平日の朝一検診なんで、殆どが中年サラリーマン風。右を見ても左を見ても15年前の僕の体形そのままのメタボじじいばかりだ^^。肺活量も4,900CCで「超優秀!」って、看護師さんに言われたもんね…。これって…「自転車乗ってて良かったぁ…」と思う瞬間かも?(笑)
でも、昔からバリウムが苦手。帰ってきても腹痛でどうもいかんな…。

今日も夏のような陽気。PCの前で明日のツーリング計画をいろいろと練りながら楽しむ。
でも、行き先はずいぶん前から決めていた。メイン・イベントは一度は行ってみたかった水呑峠。
それに贅沢にも東の千石峠を絡め、紀伊長島の漁港から太平洋を見ながら帰っていく…
ツール・ド・紀伊長島って事にした。

Map of Tour de Nagashima 2009

Tour de Nagashima 2009

全走行はおそらく100km強。そんなに長距離じゃないけど、行きも帰りも峠越えだしなかなか手強いコースと見る。本格的に暑くなる前の最高の季節だし、大台ケ原も行きたかったけど…
この春最後の単独ツーリングを楽しもう!
【編集】 |  15:07 |  夢あるツーリング計画  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2009.02/02(Mon)

大塔川林道(案) 

安川大塔川林道のコピー

安川大塔川林道・標高のコピー

今年中に仕上げる予定だったMTBのパーツ交換と整備も終わった。
クランクとFDは来年の楽しみに残しておくとして、これで不安だった剛性・安全性・信頼性の三拍子が一通り整った訳で、いよいよ後は林道探検に出かけるのみだ。

まずは、念願の安川大塔川林道へ。紀伊半島の山深く、より林道らしい林道と云われている大塔川林道。南紀を代表するダート林道の一つで、眺望が期待できるスカイライン系の横綱が、護摩壇山から、国道425号へと南に伸びる有名な林道・川津今西~猪笹林道なら、山岳美溢れる渓谷系の横綱はこの安川大塔川林道ということらしい…。
大塔村側の安川渓谷沿いは、残念ながら近年に舗装化されてしまったが、本宮町側の大塔渓谷沿いには、10km程ダートが残っている。3月はまだ寒いが、休日と小春日和がいいタイミングで重なれば決行する。

DSCF0057.jpg

2008年9月・紀伊半島No,1の完全舗装林道・川津今西林道、標高1,200m付近のピーク
紀伊半島の林道はどこも素晴らしい…。


祈!晴天・小春日和!有給消化!^^
【編集】 |  13:35 |  夢あるツーリング計画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.12/18(Thu)

再考!2008 ラスト・ラン 

仕事の目途もついてひと段落。仲間と「今年も終わったなぁ…」

先週の国道425号をラスト・ランにするつもりが…どうも、消化不良なんで^^再検討しようと思う。
ただ今週末からNYだし、年末の26日(土)かな…?

どうせ行くなら、そこそこのコースを…って事で、地図を見ながら考えるが…やはり、ずっと気になっていた将軍川林道へ行きたい。問題は「遠いからなぁ…?」ほとんど紀伊半島の南端を走るようなもんだし、デポ予定の合川ダムまでは車で白浜を遥かに越えないといけない。
それこそ年末の帰省渋滞に捕まれば終わりだし。
結構、混むんだよな?あの、湯浅御坊道路って…。

将軍川林道マップ
ツールド将軍川

最近特に思う…「キツ目を意識して走る」のは大切だと。
最大心拍の90%は出して登らないと強くならない。
いや…歳のせいなんかな?強く出せるところを意識してコースを組むようになった。
これって、「まだ、弱くなりたくない!」っていう裏返しの意識やと思う。
歳になれば「体力はざるのようになる!」とよく言う。常に補充してやらないと、どんどん水漏れして衰退していく。衰退しないように常に強めに補ってやらないといけない訳だ…。
今回も距離は短め…でも、今回の実車90kmも強度としては強めだと思う。

路面状況はわからないが、先週同様に完全武装の準備万端憂いなし!で望みたい。
誰か?「よっしゃ!俺も行ったる!」っていう自転車仲間は居ませんかね?
こんな辺ぴなコースじゃ、誰もおらんわな…?」(笑)

ほんじゃ、ま、とりあえずその前にNYでクリスマス楽しんで来ます。

【編集】 |  17:09 |  夢あるツーリング計画  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。